2014年04月26日

【ワンコOKなお店】Cawaiiキャバズでディナータイム@碑文谷テラス

GW突入ですダッシュ(走り出すさま)

と言っても今年はそんなに大型連休ではありませんが、我が家もノアとこの連休を楽しみたいと思いますわーい(嬉しい顔)

さて、いろいろ書きたいネタはあるのですが、まずはこちらの記事を書き上げないと・・・
ということで、先日のわんわんカーニバルの続きですひらめき
(いつまでカーニバルしとんねん、って話です顔(ペロッ)

〜関連記事〜
【前編】Cawaiiキャバズとわんわんカーニバル♪@代々木公園

【後編】Cawaiiキャバズとわんわんカーニバル♪@代々木公園

代々木公園を引き上げて、やってきたのはコチラ。
140426_DSC06515.JPG
碑文谷テラス
場所的には都立大学駅から徒歩15分、学芸大学駅から10分、みたいなロケーションですが、
人気店なので予約推奨です。

140426_DSC06449.JPG
広々でおしゃれな店内。
(写真に写る一段上のエリアはワンコNG席です、ワンコ可は手前側、及びテラス席)

140426_DSC06451.JPG
こちらはシーズナルのメニューだったと思います。
何となく撮ってみました。(笑)

140426_DSC06461.JPG
こんな素敵なお店にお犬と入れるなんて嬉しすぎ!
ゆったりとした店内でノアもくつろげます。

とにかくこのお店料理がおいしいです。
店内に犬と入れるお店でおいしいものが食べたければ、とりあえずここに行ってみて下さい、
って言いたくなるくらい個人的にオススメ!
(感想はあくまで個人的なものなので、ノークレームでお願いします)

オーダーしたメニューをざざっとご紹介。
140426_01.jpg
まずはドリンク。
エルメママさんが頼んだソフトドリンクもおっしゃれ〜でなみなみ。(笑)

140426_02.jpg
バーニャカウダ、
カクテルグラスの盛り付けがとても美しかったモッツアレラチーズとトマトのカプレーゼ
スペアリブ
ウニのクリームなんとか・・・
馬肉のカルパッチョ

140426_DSC06464.JPG
バーニャカウダは全貌が入れられなかったのでこちらでも。(笑)
新鮮な野菜にソースが絶品!
盛り付けもどれも洗練されてます。

ちなみにスペアリブが来た時はさすがにキャバズがざわつきました。(笑)
140426_DSC06478.JPG
フロアでお利口さんにしてたエヴァどんの覗く姿がまた可愛い顔(メロメロ)

140426_03.jpg
季節のパスタに、4種のピザ。
燻製の盛り合わせ。

どれもお上品な味付けでおいしくて、次のお皿が来るのが楽しみになっちゃう顔(笑)
犬と入れるお店でこんな本格料理が楽しめるなんてホント嬉しいるんるん

140426_DSC06485.JPG
こちらはモヒート。
カクテルももちろんGoodですバー

140426_DSC06490.JPG
エルメパパさんのお膝で寛ぐノアさん。

140426_DSC06513.JPG
エルラデュちゃんもまったり。
テーブルの下でお利口に出来てえらいなぁ。

140426_04.jpg
デザート。
最後はカフェで締めくくりました喫茶店

エルメママさんとエルメパパさんとお会いするのは久々で、お喋りに花が咲き、
お決まりの「ラストオーダーのお時間です」
誰かが止めてくれなければ何時までいられたんだろう。(笑)

140426_DSC06501.JPG
季節限定のワインも今度は頼んでみたいです。
ちなみにこの写真を撮っていたら店員さんに「ありがとうございます」と言って頂きました。
ディスプレイとか撮ると怪訝にされるお店も体験したことあるので、
ここのサボの中の評価が突出して高いのは、料理のおいしさだけじゃなくて、
そういうホスピタリティにもあるのかも。

140426_DSC06502.JPG
こちらでは用賀倶楽部のベーカリーのパンも販売してます。
もちろんお持ち帰りしましたるんるん

店長さんが自ら送り出しして下さり、和やかな会話でお店を後にしました。

集合写真撮り忘れちゃったのですが、
去年のわんカーの打ち上げも同じメンバーでこのお店に来てましたので、
こちらの記事のラストの写真に代えさせて頂きたいと思います。(笑)
140426_DSC00024.jpg
はい!あたかもこの日に撮ったように再現出来ました顔(イヒヒ)
この時の記事はコチラ⇒【スピンオフ編】わんわんカーニバルの後は、創作ダイニング『碑文谷テラス』へGO!!

改めまして、エルメママさん&エルメパパさん、この日は1日ご一緒して下さってありがとうございましたアリガト

今年も楽しい「わんわんカーニバル」でした猫(足)
ニックネーム サボ at 16:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ワンコOKのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする