2014年04月29日

【Noah's Portrait+】毛色の個性と、パンが食べた過ぎるその視線

前回の『恵比寿 es』での写真で、本編には入れなかったけど、
ボツに出来なかったノアの可愛い写真をアルバム代わりに載せたいと思いますひらめき

140430_DSC06649.JPG
題して、Noah's Portrait+
サボが好きなバンド『つばき』のアルバム名からインスパイアされてます。

140430_DSC06651.JPG
そうなの、ノアが可愛いからつい撮っちゃうよね!顔(ペロッ)

140430_DSC06653.JPG
よそ様から見たら大して変化のない写真、
でも、サボにとっては大違い、個性的。(笑)

耳毛がね、以前より少し伸びたと思います。
左耳の毛先、スヌードなしでジャーキー食べてちょっとクシャクシャあせあせ(飛び散る汗)
以前は巻き込まなかったから耳毛が伸びてるのだと感じました。
(感慨に浸ってる場合じゃない・・・)

140430_DSC06685.JPG
そんなノアの耳毛ですが、お店の方に「きれいですねー、特別なお手入れしてるんですか?」と嬉しいお言葉。

140430_DSC06687.JPG
この半年くらい、正直、耳毛も色が薄くなり絡まりやすくなってきました。
なので、ブラッシングは以前より丁寧に。

140430_DSC06691.JPG
でもね、ノアの耳毛の色、この年齢にしてとても神秘的にサボは感じてます。
若々しい濃い茶色ももちろん無邪気で大好きでした。
でも、今のこのミルクティのようなピンク味かかった色はノアの個性だと思う。
その年齢なりの魅力をいつもノアは感じさせてくれる。

人間も、20歳までは親にもらった顔、それ以降は自分の顔と言われるように、
犬も若年期を経て、自分らしい顔や個性が表に出てるように感じられます。

140430_DSC06644.JPG
可愛くてねー、シャッター切り続けちゃう、どうしよう!(笑)

140430_DSC06711.JPG
困り顔。

140430_DSC06710.JPG
余ってるパンがさらに気になる。(笑)

140430_DSC06712.JPG
ますます困ってしまいました。
ノアって表情が豊か。

140430_DSC06703.JPG
時々シレッとするけど・・・

140430_DSC06701.JPG
やっぱり気になる。(笑)

140430_DSC06714.JPG
食べた後が雑でモザイクで自粛。(* ̄m ̄)

140430_DSC06713.JPG
大好きなパンから目線が離せないノアなのでした猫(足)



ニックネーム サボ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする