2014年11月02日

【軽井沢秋の陣】ノアと初めての新幹線〜久々の再会にはしゃぐ

前回からの続きですひらめき

軽井沢、いろいろと不確定要素が多く、行こうと決めたのは出発のほぼ1週間前。
久々の旅行でしかも今回は新幹線移動のため、荷物はコンパクトに、と思いながらも
あれやこれやと持ち物を準備。
何はなくとも、まず長距離移動用のキャリーを急いで調達ダッシュ(走り出すさま)

ちなみにJRのペット持ち込み規定は下記の通り。
•長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースにいれたもの
•ケースと動物を合わせた重さが10キロ以内のもの

手回り品料金は、1個につき280円です。ご乗車になる駅の改札口などで荷物をお見せのうえ、普通手回り品きっぷをお求めください。


そんな規定を参考に購入したこちらのキャリー。
1411026-IMG_4401.JPG
ネットで5千円くらいでリーズナボー。
ハードキャリーも以前は持ってましたが、サボ一人で公共の交通機関の移動では、
重くてちょっとムリ。
そんな反省を踏まえて今回はソフトキャリーにしました。
ノアがバッグの中で丸まったり寝返りも打てる大きさです。
長距離移動用なのでそれくらい大きい方がよいと思いました。

東京駅の新幹線改札。
横の窓口にたくさん駅員さんがいて「犬連れです」と伝えると手回り品切符が発行されます。
1411027-IMG_4403.JPG
これでノア子ちゃんも乗車権利をゲットンるんるん

キャリーバッグは採寸も体重測定もなく思っていたよりあっさり通過しました。

混んでたら指定席を取るつもりでしたが、夕方のラッシュにさしかかる前だったためか、
自由席で2人掛け席を1人で座れる程度に余裕がありました。

サボ自身も新幹線は久々。
電車の旅は快適。
開放感で夕暮れの車窓を眺めながらビール片手にあっという間に軽井沢到着。

141102_DSC08339.JPG
仕事で予定よりちょっと遅くなったこともあり、
撮影スポットを探すのもバタバタダッシュ(走り出すさま)
駅前のロータリーでかろうじて魔女っ子ノアのキメ写真カメラ
写真のテクニックには関わらず、ノアって本当に可愛い顔(メロメロ)
(親バカは変わらず)

1411021-DSC08340.JPG
アウトレットは駅前なんですね!
軽井沢っぽいものを発見して、これ幸い、の自己満足パチリカメラ(笑)

駅前からタクシーに乗ることしばし。
タクシーのドアを開けるやいなや、ノアは出迎え隊に走って行ったため(注・敷地内)
再会の瞬間の写真がありませんが、この軽井沢に来た目的。
1411022-DSC08342.JPG
母とペルとの再会。
今、諸々の事情で軽井沢に滞在中。
自然の中で生きるペルはなんだか以前よりたくましく見えました。

1411023-DSC08344.JPG
ひとしきり再会にはしゃいだノアさんも、持ち前の順応性で、
すぐにくつろぎモードいい気分(温泉)
ゆっくりしていこうね。

久々の母の手料理と、なんと母のご近所の友人が、
サボが東京から来るとはりきって作って下さったというお料理にほっこりしながら、
お酒を飲みながら積もる話に楽しいひと時。
(あっ、写真撮り忘れですが、ブログのためだけに写真撮らなくてもいっかなー、と思うこの頃)
↑ろくに更新もしないくせに何を言う。(笑)
記録せずとも記憶に残すということ。

1411024-DSC08348.JPG
はしゃいで走り回っていたペル。
再会を楽しんでくれたかな?

1411025-DSC08352.JPG
母の個室。
アップしちゃってゴメンネ顔(ペロッ)
ペル&ノアが歌をうたうようにシンクロ。
お喋りな夜は続きまするんるん
この息の合ったフォーメーションは合唱団ですか_(笑)

141102_DSC08372.JPG
紅葉盛りの軽井沢レポは次回。

to be continued猫(足)
ニックネーム サボ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする