2008年01月04日

ノアのお食事事情

画像 051.jpg
我が家に来て2日目のことでした。
(写真は3ヶ月の時のものです)
食いしん坊のキャバリアらしく豪快に朝ゴハンを召し上がって頂いた後、
「我が家の住み心地はどうかしら?」と尋ねた直後に
事件は起きました。
クルクルとトイレシートの上で輪を描くノアさん、
これはもしかして、あの合図・・・
一応、犬飼い経験はあるので、この予感は的中しました。
「ウ○チだー!」
なんか生きてる感じがして感動ーーー!
(当たり前ですが・・・親バカにもほどがある?)
ウ○チして感動されるなんて羨ましい限りです。

しかし、問題は下痢していたことでした。
しかも粘液や血が混ざっていたため、飼い主は顔面蒼白。
感動の瞬間から急に谷底へ突き落とされた気持ち。
犬と暮らすということは感情が忙しくなるということらしい・・・

などと悠長なことを言っている場合ではありません。

さっそくペットショップにご相談。
きっとこのような電話を日に何件も受けるのでしょう。
この世の終わりとばかりに慌てふためく飼い主を穏やかな口調でなだめてくれました。
「きっと環境の変化などでしょう、しばらく様子を見てみて下さい、
ご心配でしたら、便をお持ち頂ければ診察も致しますよ」

そうかー、心配だから便を持って行こうかとも思いましたが、
ペットショップまではけっこうな距離。
この子を一人にするのも、そうかと言って昨日の移動で疲れていると予想し、連れて行くのもいかがなものかと・・・

そんな自分の心配をよそに、すでにケージでスヤスヤ眠るノアさん。
「おなか痛くないいのかなー」(´・ω・`)

そこで過保護飼い主が思いついたのは、近所の獣医さんに連れて行くことでした
(もっともスタンダード、そんな名案のように言わなくても・・・)

かかりつけの獣医さんを早めに見つけておくのもよいことよねひらめき
あくまで前向きに気を取り直して、徒歩圏内の病院へ。

病院での診察結果として異常なものは何もありませんでした。
可愛い犬の看護婦さんの絵がついた紙のお薬袋に入った、
まるでTVで見かける大麻密輸のように少量に小分けされた
(物騒な表現ですみません)お薬を頂いて帰宅しました。
その後、食事の量を減らす、回数を増やすなど、いろいろ試してみましたが、
それでもノアのウ○チの様子は1週間経っても一進一退で変わりませんでした。
飼い主の心労も積み上がり、途方に暮れていたあの頃・・・

そこで荒いかもしれませんが、根本的な問題としてフードが合わないと思い、
生後2ヶ月でノアには悪いかもしれないけど、
フードを切り替えることに踏み切りました。
ネットや人に聞き、評判のよさそうなフード、
きっとこれなら今のより(高いし)いいはずだから・・・
と望みを託してあげ始めたところ、なんとその日から変化が!

夢にまで見た念願のコロコロウ○チ!顔(メロメロ)
(何度もウ○チとすみません)
小さい夢と言われようが、本当に望んでいたことなので
目の前がパーッと明るくなり、爛々とした目でしばらく見つめてしまいました。
答えはいつも意外と近いところにあるものです。

それからというもの、我が家はずっとこの「ナチュラルハーベスト」です。
今でも何かあるとすぐにお腹を壊してしまいますが、
これさえ食べていれば問題ないようです。

でも、ドッグフードだけの人(犬)生も味気ないと思うので
そのうち、手作りフードにもチャレンジしたいと思っています。
(味付けのないささ身やポテトくらいはおかずでつけてあげるようになりましたが)

画像0102 088.jpg
「やっぱりこれに限るワン」

長くなりましたが、最後まで読んで頂きありがとうございました。

犬ブログランキングに参加しています。
応援ポチッとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ



ニックネーム サボ at 11:35| Comment(5) | TrackBack(0) | エピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
体調の変化とか、凄く気になりますよね!!
その気持ち良くわかりますもうやだ〜(悲しい顔)
私もデイジーがすごい下痢した時は、本当にどうしようかと思ってすぐに病院へ連れていきました!!
今では、すっかり多少の下痢では驚かなくなりましたGoodでも、でも少しの変化も見逃さない事は飼い主さんにとって、一番大事な事だと思いますexclamation×2
これからもノアちゃんの事、細かく見ていてあげて下さい黒ハート
Posted by ボンママ at 2008年01月04日 16:57
わかりますよ〜。
心配しすぎかも思うけど心配せずにいられない…!
普通の下痢じゃなく、血まで混じってたら怖いですよね顔(泣)
でも変えたフードが合っててよかった〜!
Posted by もち at 2008年01月04日 19:33
ボンママさま
そうですねー。
しかもこの場合、体調の変化というより、
我が家に来た直後だったので、
元々何かあるのでは?という不安が大きかったです。
今は健康そのものですけどね。
それこそ少々の下痢では驚かなくなりましたよ。(笑)

もちさま
ノアは最近、お散歩デビューして、
拾い食いの気配があるのでこちらも心配しています。
(下僕しゃんも苦労を重ねていらっしゃる、アレです、アレ)
昨日なんて、半分に折れた楊枝を口に含んでしまい慌てて取り出しました。
飲み込んでたら事件でしたよー。
お互いキャバさまのお口元には気をつけましょうねー。
Posted by サボ at 2008年01月05日 08:24
こんばんは〜。マロンちゃん用の消化の良いフードエサを探していたので、とても参考になりました。(何種類か試してみてあうのを探すように病院の先生に言われたので…他にもあったら教えてくださいね。)
Posted by ルイス&ペペママ at 2008年01月05日 19:48
ルイス&ぺぺママさま
ご参考にして頂けて嬉しいです。
今でも何かあるとお腹を壊しやすいノアですが、今のところ合ってるみたいなので、しばらくこのナチュラルハーベストでいく予定です。
ナチュラルバランスというのも評判がよいみたいでいつかトライしてみたいです。
ノアを我が家に迎えた当時からいろいろとアドバイスありがとうございます。
初めてのことばかりで毎日不安でしたので
本当に励みになりました。
今後ともよろしくお願い致します。
Posted by サボ at 2008年01月05日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1251588
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック