2008年05月25日

調べ物-ペット保険について

0525PICT0007.JPG
(新・オモチャ、巨大イチゴと奮闘中ダッシュ(走り出すさま)
↑ホントは枕に買いましたあせあせ(飛び散る汗)

元気ハツラツですが、何かと病院にお世話になることが多いノアさん。
今飲んでるアレルギーのお薬だけでも月にすると¥7,500。

高齢になったらますます医療費がかかるのかなぁ、
何より健康であって欲しい、と願いますが、
備えあれば嬉しいな♪(憂いなしexclamation&question)とペット保険について考えてみましたひらめき

0525PICT0005.JPG
「アヒャヒャヒャ〜るんるんまたサボが調べ物を始めてヒマにさせられます」

調べてみるとけっこうたくさんあってどれに入ろうか迷ってしまいます顔(汗)

各社、4月からの法改正後の新商品が出揃ったようなので、比較してみました。

※今日の日記は文章がほとんどです。
雨で退屈な日曜にお付き合い頂けると嬉しいです。
m(__)m

「アニコム」
●キャバリアは中型犬扱い。
【保険料/月】 ¥2,580(1歳)〜¥4,990(10歳)
※継続は満20歳まで。
【保障割合】50%
【保障内容】通院・入院1日あたり10,000円まで。(年20日まで)
手術は¥100,000。(年2回まで)
【利点】
加盟動物病院が多いため、窓口での精算が可能。契約更新可能年齢が高め。
【悩みポイント】
負担額が50%まで、入院保障が心細い。

「ペット&ファミリー」
●キャバリアは中型犬扱い
【保険料/月】 ¥2,090(3歳まで)〜¥6,170(10〜13歳まで)
※5歳までの加入で終身継続可。
【保障割合】100%
【保障内容】通院限度額¥15,000(年2回まで)・入院¥16.000(年30日まで)手術は¥20,000〜¥70,000
【利点】
保障が100%。入院保険が手厚い。
【悩みポイント】
通院保険の限度額が¥15,000、しかも年2回まで。

「アリアンツ」
●キャバリアは血統種扱い(犬種による分類はなし)
【保険料/月】 ¥4,060(1歳)〜¥10,600(13歳)
※継続は13歳まで。
【保障割合】100%
【保障内容】通院・入院・手術で年間¥100万まで
【利点】
保障が100%。母体が海上火災保険会社なので安心度が高い。
1回あたりの限度額がないので、万が一の大きな手術や最先端医療での治療が可能。
【悩みポイント】
月々の保険料が高い。継続が13歳まで。


0525PICT0004.JPG
「ハムハム、なんだか難しいですね、ノアは中型だワン?」

ん〜?ノアは6kgだからキャバリアでは小さめだけど中型犬扱いになるんだよ、
(アリアンツは違うけど)
でも、この下からは小型犬になるんだって。
キャバリアって体の大きさに個体差があるから一括りにするのが難しいね。

0525PICT0002.JPG
「ホォ・・・」
↑わからないのでとりあえず並んでみた犬(笑)

「PS保険」
●キャバリアは小型犬扱い
【保険料/年】 ¥32,670(3歳まで)〜¥48,980(8歳まで)
月額で考えると約¥2,722〜¥4,081
※18歳11ヶ月まで契約更新可。
【保障割合】100%
【保障内容】通院限度額¥10,000(年20日まで)・入院¥20.000(年20日まで)手術は1回あたり¥100,000(年2回まで)
【利点】
保障が100%。契約更新可能年齢が高め。
【悩みポイント】
保険料が年間払いしかない。


「PRISM」
●キャバリアは小型犬扱い
【保険料/月】 ¥3,340
※13歳まで契約更新可。
【保障割合】100%
【保障内容】通院限度額¥6,000(年60日まで)・入院¥12,000(年60日まで)手術は1回あたり¥90,000 ※ガン手術は¥150,000(生涯2回まで)
【利点】
保障が100%。年齢による保険料の変動なし。通院保障限度日数が多め。
【悩みポイント】
通院の限度額が¥6,000まで。手術の保障が生涯2回まで。
契約更新年齢が13歳と低め。

「アイペット」
●キャバリアは小型犬扱い
【保険料/月】 ¥2,850(1歳)〜¥9,450(12歳)
※生涯契約更新可。
【保障割合】70%
【保障内容】通院限度額¥12,000(年22日まで)・入院¥30,000(年22日まで)手術は1回あたり¥150,000 (年間2回まで)
【利点】
病院によっては窓口での精算が可能。
【悩みポイント】
高齢での保険料は高めだけど保障が70%まで。

と、こんな感じでしょうか。
各社、一番手厚いプランを抜粋、他、ガン保障や損害賠償などもありましたが、
あまり長くなってもあれなので、一般的な内容だけピックアップしてみました。
こちらは新規加入の保険料だと思うので、継続の場合の保険料や、
保険を使用したら更新の際に保険料がアップするか、などの詳細までは不明です。(情報は今日5/25現在UPされているものになります)
また、こちらの情報はあくまで各社HPの情報レベルなので
細かい保障内容などの差異があるかと思いますが、ご容赦頂けると幸いです。
実際にご加入される方は各社パンフレットなどでお調べ頂けますようお願いします。

0525PICT0013.JPG
「サボ、まだ続くワン?」
↑すっかり退屈してしまった人(イチゴはようやく枕になりました)

「はいはい、もう終わるよー。」

個人的には通院・入院・手術問わず、年間100万まで保障してくれるアリアンツが一番良さそうに思いました。
本当に保険が役立つのは日常の通院よりも、大きな手術などの時だと思うので。
ただ、契約更新が13歳までなのがネックですね。
10年後のことはもう少ししてから考えればいいのかもしれないですが。

せっかく調べたので残しておこうと思ったら、
思いの外、また長くなってしまいましたー(長音記号2)

0525PICT0009.JPG
「サボの話が長くてすみません」

こんな長文にお付き合い頂きありがとうございましたるんるん


雨とはいえヒマなサボに応援クリック頂けると嬉しいですHello
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログランキング《キャバリア》参加中演劇


ニックネーム サボ at 13:40| Comment(4) | TrackBack(0) | 考え事&調べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すっごいためになりました!サボさんありがとうございます♪
リズは買った時に2か月間の保険が無料でついてきたのですが、その後継続するか違うところに入るかで悩んでたんです〜。
サボさんのこのブログ見て、私も考えてみます〜。
Posted by miu at 2008年05月25日 16:18
保険かぁ〜。。。。
難しいですよねぇ。。。
ちなみに、私はアニコムに入っていましたが一度も活躍させられないままやめちゃいました。。。(良いことなんですけどね)
動物病院によって、使える保険会社が限られてたりしませんか?(違ったかなぁ?)
掛かりつけの病院の先生とかに相談してみてもいいのかもしれませんねぇ。。。
せっかく入っていざと言うときに活用できないと困っちゃいますからね☆
なにもないのが一番ですが、何かあったときの備えは心強いですね♪
Posted by wan-kyaba at 2008年05月25日 20:56
こんばんは。病気が重なって、保険についても考えなくてはと思っていたところだったので
とてもタイムリーな記事でびっくりしました。
しっかり読ませていただきました。

アリアンツはよさそうですね〜、アイペットもなかなか。
何せどういうことで使うかわからないから、決めかねてしまいますね。

わたしも見ては迷い、見ては迷い、です。。
検討しなくちゃ!ためになる記事をありがとうございました。
Posted by やえ at 2008年05月26日 23:01
〜コメントありがとうございました〜

miuさま
無料の保険がついてくるなんて良心的ですねー。
保険はホント、迷っちゃいますよねあせあせ(飛び散る汗)
少しでもお役に立てたなら嬉しいでするんるん
若いうちの通院メインの保障なら、
PRISMなんかもよいと思いましたが、
総合的に考えるとアリアンツかなぁ、
と個人的には思っています。
とはいえ、入ってから実際のやり取りのスムーズさなどもあるでしょうからやはり難しいですね。



wan-kyabaさま
ぐぅちゃんもわんこちゃんも病院いらずなんですね、羨ましいです。
保険は、いつ必要になるかわからないけど、
あると安心だなぁ、と考えるようになりました。



やえさま
動物病院代って、本当にお高いですよね。
しかも、ケチるワケにいかないし。
何もないのが一番ですが、いざという時、
金銭的な理由で満足な治療が出来ないと
後悔してもしきれないと思うので、
保険は必要なのかなぁと考えています。
医療費くらい心配ない経済状態が理想なんですけどね。。。本当は。
Posted by サボ at 2008年05月28日 23:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1392280
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック