2009年12月05日

初めてのドッグドッグ -年に一度の健康診断-

午後から冷たい雨が降ってきて、家でヌクヌクのありがたみを感じているサボ&ノアいい気分(温泉)
お出かけも好きだけど、やっぱり家はいいなぁ家

今日は朝からノアの健康診断で動物病院へ行ってきました犬(足)
(久々に長い日記です、記録用で残しておきたいので、
悪しからず流し読みして頂けるとありがたいです)

去年のこの時期、初めて心臓の検査をして、その時に一年に一度ノアの健康診断をきちんとしようと決めて、
そして、早いものでその1年が経ちました。
(どうして1歳で検査をしたのか、その理由や経緯はコチラ)

特にどこか気になるところがある、というワケではなかったのですが、
気づいてないだけかもしれないし、健康なうちから、ノアの『健康な状態』の
客観的な数値を記録しておくことで、
何かあった時に、どこからどう変化したのか把握しておきたくて、
今年は初めて全身の健康診断を受けることにしました。

血液検査と胃のエコー検査があるので今日は朝ごはん抜きだったノア犬(泣)
PICT0001 2009-12-02 0-21-03.JPG
朝のお散歩を遅めにして、支度してすぐ出かけるようにしましたが、
お散歩の後にいつもゴハンを食べるリズムが出来ているノアは不満、というか、
不安そうでした。
まさにこの写真みたいな感じで「ゴハン忘れてない?」みたいな感じでしたが、
ノアが理解出来るかどうかわからなかったけど、「今日は出かけるから後で食べようね」
と繰り返し声をかけてると、出かけることの嬉しさの方が上回ったのか、
ゴハンの要求をしなくなりました。

ノアがゴハンを食べれないのに、おいしい匂いをさせてサボだけ食べるワケにもいかず、
サボもゴハン抜きで出発ダッシュ(走り出すさま)

診断を受ける病院は去年と同じ病院。
自転車で30〜40分ほどで、決して近くはないけど、1聞けば10答えてくれるし、
確かに待ち時間は他より長いですが、その分、自分の時も
こちらが「いいの?」と思ってしまうほど十分に時間を取ってくれます。
何より、1年ぶりに電話したのにすぐに「ノアちゃんですよね?」
と、わかってくれたことが嬉しくて、今回もこちらで受けることにしました。
PICT0001 2009-12-05 11-25-05.JPG
午後から雨という予報だったけど、もしかしたら降らないかもしれないし、
(結局帰りは降られてしまったけど雨)
ノアが大好きな神田川沿いをひたすら行くだけなので、
せっかくの休日に病院だけじゃノアの休日も味気ないし、
お散歩も兼ねて自転車で行くことにしました。

途中自転車から降ろしてノアはダッシュダッシュダッシュ(走り出すさま)
PICT0001 2009-12-05 11-39-28.JPG
楽しそうなのはいいけど、朝ごはんも食べてないのに元気だねぇ顔(汗)
これから心臓の検査もあるんだからあまり張り切りすぎないでね、と思わずにはいられないサボでした。
↑心配性あせあせ(飛び散る汗)

川沿いを外れて住宅街へ家
ノアは再び自転車のカゴにin。
PICT0001 2009-12-05 11-42-07.JPG
楽しかったお散歩を終えて、そう言えば行き先が気になってきた様子。
そうだよねぇ、ゴハンも食べずにどこに向かうのか気になるよね。

ようやく病院に到着猫(足)
PICT0001 2009-12-05 11-47-30.JPG
ワンコさんたちがお散歩途中でもお水を飲めるように、
こんな可愛らしい水飲み場が入り口にあります。
たくさん走ったノアはおいしそうにペロリ。

今回は1年ぶりですが、何度か来ている病院なので、ノアも思い出したようでしたひらめき

12時からのお昼休みを使って頂いての健康診断。
早めに着いちゃったけど、外は小雨がパラついてきたので、中で待つことにしました。
外来のお客さんが多く、ソファが混み混み。
PICT0001 2009-12-05 12-06-20.JPG
ノアさんくらいのサイズのワンコさんはみんな床で伏せしていたりお利口さんなので、
ウチもマネして床でお座りしてもらおうと思いましたが・・・
この通り、すぐにマットを見つけてそこでお座り。
しかもそれも数秒で、すぐにサボに抱っこ抱っこあせあせ(飛び散る汗)
今さらながら過保護に育ててしまったものですふらふら

待っている間に検査用のオシッコなどを看護士さんにお渡ししました。

ちなみに女の子の場合、尿検査でもカテーテルなどを入れられないので、
ウチは朝トイレトレーでオシッコをする時に、シートを外しておき、
トレーにオシッコを溜めて、それを採取して病院に持って行きました。

今回の検査は
@血液検査
(赤血球・白血球・血小板・電解質・生化学検査)

※ノアの食事は半分くらお肉&野菜スープ、時々、焼肉や焼魚、パスタやうどんなどの手作り食なので、
栄養のバランスが崩れていないか、多少細かく検査しました
A尿検査
Bレントゲン検査(心臓・内臓・関節)
C心電図
Dエコー検査
(心機能・腹部一般)

これにもちろん聴診・触診・日常で気になることの相談などを含みます。

採血の後、しばし待合室で待機。
PICT0001 2009-12-05 13-07-57.JPG
看護士さんたちの気を引きたくて、姿勢を正して受付を凝視するノアさん目

そうそう、体重が朝ごはんを抜いているせいもあるかもしれませんが、
6.1kgとベスト体重に戻っていましたClap

1年ぶりに会った先生なので「キープ出来てますね」なんて言われて、
最近ダイエット生活をしていたお話などもしました。
やはりノアの体格だと6.5kgまでが標準であると改めて言われました。

気になるカイカイは最近おさまっているので、
今のシャンプーで様子を見ること、まだ少し毛が薄いけど、
こちらでも投薬の必要はないとの見解に一安心いい気分(温泉)

待ち時間の間、ヒマだったので裸ん坊のノアさんに帽子を被せて記念撮影カメラ
PICT0001 2009-12-05 13-40-55.JPG
受付のお姉さんも微笑んでくれました犬(笑)

続いてエコー検査。
エコー検査はノアを横にして、看護士さんが前足を押さえ、
サボが後ろ足を押さえて聴診器のようなものにジェルをつけて、
心臓や内臓に当てていきます。

血流や弁の厚さ、心臓の収縮機能(息を吸った時の最大値、吐いた時の最小値など)
血流の速度や音なども聴いて、詳細に渡って調べていきます。

心臓以外にも肝臓や胃などの内臓機能も検査。

ノアは体格の割に少し肝臓が小さい、などということもわかりました。
(正常値範囲内です)

野菜が多いノアの食生活ですが、胃にガスなども溜まっていなくて一安心。

そして心電図へと続きました。

エコー検査が少し長かったので最後は起きたくて少しウズウズしていたノアさんですが、
おとなしく出来てお利口さん、と褒めてもらえてサボも嬉しかったです顔(笑)
そして何より、すべて健康な数値という結果が何より嬉しかった。

詳しい診断書と説明は後日また時間を取って頂けることになり、
特に気にすべきところはない、ということで、この日は終了。
また来週以降、診断書を頂きに病院にいくことになりました。

ご飯も食べていなくてノアは少々お疲れ気味。
PICT0001 2009-12-05 14-45-13.JPG
ノアさん、お疲れさまいい気分(温泉)
お昼休みで他のワンコさんたちもいなかったので、
ここで持参したフードを食べさせました。

こちらの病院には、予めサボは近所ではないのでかかりつけのように通えないことはお伝えしてあるので、
どこの病院にも持っていけるように去年もエコー検査の結果をコピーで頂きました。
今年は去年の数値との比較も含めて診断書にして頂けるとのことでありがたい限りです。

さっさと帰ろうとするノアさんですが、まだお会計が済んでないから帰れないよー、
と声をかけると、そそくさとソファに・・・
PICT0001 2009-12-05 14-45-20.JPG
こういう動きが何とも人間くさいノアなのです顔(イヒヒ)

そして、気になるお会計は・・・
再診料¥1,050
血液検査(赤血球・白血球・血小板)¥3,150
血液検査(電解質)¥1,575
血液生化学検査(1項目¥525×10)¥5,250
尿検査一般¥2,100
レントゲン検査¥5,250
心電図モニター検査¥3,150
超音波検査(心機能一般)¥5,250
超音波検査(腹部一般)¥5,250

¥31,500-¥6,410(健康診断パック割引-20%)+525(肛門腺絞り)
※健康診断推奨のため、パック検診は20%引きというありがたい制度

=¥26,410

でした。

健康なうちの検査にこの金額は正直痛くないと言えばウソになりますが、
1年ノアが健康に過ごせたことへの感謝と、
あとやっぱり、犬は物を言わない生き物なのでノアの体に何が起きているのか、
せめて1年に一度はちゃんと健康診断をして、
ノアの体がどう変化しているのか、
サボはノアの保護者として知っておきたいと思うのです。
何もなければ安心、それだけのことです。

来週以降の診断結果もドキドキですが、すぐに気にすべき点はないと言われて
一安心です。

ちなみにサボたちが帰る時には雨が降り出して、ノアはレインコート、
(なぜか笑いを買っていた・・・)
サボはキャップにダウンだったから、傘はノアに譲って風を防ぎ、
お顔が濡れないようにして復路をまた自転車で30分かけて帰りましたとさー(長音記号2)

ゴハン抜きの検査&雨の中の帰宅もあいまって、サボ&ノアは超お疲れあせあせ(飛び散る汗)
帰ってきて一緒にゴハンを食べて2時間もお昼寝してしまいました眠い(睡眠)

起きて、「健康診断したからクリスマスプレゼントは買えないねー」なんて
ワンコグッズサイトを見てると・・・
PICT0001 2009-12-05 20-24-12.JPG
横から期待満面のノアさん犬(笑)
そんな顔されるとまた何か買いたくなってしまうじゃないかーーーexclamation×2
ダイエットも一段落したし、今日は検査も頑張ったから
いつもより少し多めのゴハンに、食後は七面鳥のアキレスを食べて
ゴキゲンな様子のノアさんでするんるん

長々と書いてしまいましたが、こうしてノアの初めてのドッグドッグ
(本当にそう言うらしい)は、無事終了。
詳しい結果はまた診断書を頂いた時に書こうと思いますが、
まずは何事もなさそうでよかったです。

健康状態もわかって、ダイエットも成功していて、晴れ晴れとした気持ちのノア&サボにポチッと頂けると嬉しいです猫(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑↑ランキングに参加しています演劇
今日も長々とお付き合いありがとうございました。
応援頂けると励みになりますわーい(嬉しい顔)

ニックネーム サボ at 22:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、富士男の母ですHello

ノアちん、ドッグドッグ病院お疲れ様でしたね犬(笑)犬(足)
どこも異常がなく健康そのものでよかったでするんるん
一年前のブログも読みました。
サボさんがフードについて詳しくなった理由や、ノアちんの健康に気を遣う気持ちが痛いほど伝わってきてちょっとウルッ顔(泣)ときてしまいましたたらーっ(汗)
確かに、一緒に暮らして2日目で”心雑音”
っていわれたら、私も血の気が引いたと思います。
富士男もうちに来た次の日、下痢と粘血便フンがでて
びっくりして病院に飛んでいったことを思い出しました。

うちはまだドッグドッグ犬(笑)をしたことがないのだけど、やっぱり心臓は気になるのでいずれは検査しなきゃね。と、旦那しゃんと話していたところでした。

来週またお話を聞かせてね耳
私も今から楽しみですっハートたち(複数ハート)
ご飯、何作ろうかなって考えてまぁすひらめき

ボーダーワンピブティック着てみるぅぅ〜〜わーい(嬉しい顔)

Posted by 富士男の母 at 2009年12月06日 00:41
ノアちゃん、異常なしで良かったですねexclamation
大変な検査、よく頑張りましたネかわいい
やっぱりママとしては我が子の健康は
気になるとこですよね犬(笑)
少しでも長く健康でいて欲しいものです。
でもドッグドッグがあるなんて初めて
知りましたexclamation
私も検討しま〜すわーい(嬉しい顔)
Posted by ノアママ at 2009年12月06日 18:25
〜コメントありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

富士男の母さま
お返事が遅くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
ドッグドッグ、ノアはよく頑張りました〜犬(笑)
でも、多分、富士男くんもいい子に出来ると思いますよひらめき
去年の日記も読んで頂けたんですね。
ホント、あの頃は何もわからず、オロオロしておりました。
富士男くんもおウチに来た当初はお腹の調子がよくなかったんですね。
やっぱり最初は環境の変化とかなんですかねー。
来週、詳細の検査結果を聞きに行ってきますよー。
心臓の検査は、やっぱりキャバなので若いうちから年に一回はしておきたいなぁ、とサボは思っています。
ご参考までに、エコーとレントゲンだけだと1万くらいが目安だと思います。

ボーダーワンピ、富士男くんによく似合っていましたし、ご活用頂けると嬉しいです顔(笑)


ノアママさま
初めてのドッグドッグ、ノアは頑張りました〜犬(笑)
健康診断パックは、やっている病院とそうじゃないとこがあるみたいです。
ドッグドッグなんて、冗談みたいなネーミングですが、
ノアが受けた病院では本当にそう言うみたいです。
1つ1つの検査もたくさん受けると嵩むので、パック割引は20%でもありがたかったです。
やっぱり健康が一番ですよね。
これからも定期健診はやっていこうと思いますひらめき
Posted by サボ at 2009年12月13日 22:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1910886
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック