2010年01月16日

今年最初の健診へ

今日は寒いけどよく晴れた日でした晴れ

今日はノアの健診予定日。
午前中に行こうかと思っていましたが、ちょっぴり寝坊してしまったので、
せっかくの休みに急ぐのもなんなので、午後からのんびりお出かけ犬(足)
PICT0001 2010-01-16 15-14-46.JPG
ノアの普段のかかりつけは、徒歩圏内の病院ですが、
この日は胆泥の検査でエコーにかかるので、少し遠いかかりつけの動物病院まで行きました。

電車を利用していけば20分以内で着く病院ですが、
自転車で行く神田川沿いのコースがノアは大好きなので、いつも自転車で行っています。

時々川を覗いてはこんな感じで楽しそう顔(イヒヒ)
PICT0001 2010-01-16 15-12-53.JPG
ノアは水辺が大好きで、川や海が近いとサボが気づかなくてもノアは大興奮してることが時々あります。
やっぱり鼻がいいんでしょうね。(当たり前と言えば当たり前あせあせ(飛び散る汗))
空気のよいところが近いと自然とテンションが上がるようです。

16時からの午後の診察時間にはちょっと早く着いてしまったので、
近くの沖縄タウンを散策することにしました。
PICT0001 2010-01-16 15-43-10.JPG
今日は少し風が強く、ノアも寒そう顔(汗)
沖縄はこんな日もあったかいのかなぁ・・・

沖縄タウンは、こんな感じで地元ならではの商店でもこんな風に沖縄アイテムが販売されていて、なんとなくそのアットホームな雰囲気がサボのお気に入り。
PICT0001 2010-01-16 15-45-18.JPG

こちらはソーキソバ屋さん。
PICT0001 2010-01-16 15-46-34.JPG

おいしそうな匂い+あったかそうな雰囲気に食いしん坊&寒がりノアさんは
そそられておりました犬(笑)
PICT0001 2010-01-16 15-46-25.JPG
チラ見しても入りませんよ〜。
(o゚◇゚)ゝ

こちらは沖縄料理の家庭料理屋。
PICT0001 2010-01-16 15-47-38.JPG
居酒屋みたいな感じです。

こちらでもノアさんは中の雰囲気に引かれて・・・
PICT0001 2010-01-16 15-48-09.JPG
サボをお誘いしておりましたとさー(長音記号2)

そうこうしているうちに時間がやってきて診察時間が近くなりました。
PICT0001 2010-01-16 15-49-36.JPG
いざ動物病院へダッシュ(走り出すさま)

ノアは相変わらず動物病院が大好き。
PICT0002 2010-01-16 15-57-11.JPG
ノアの視線の先には優しい看護師のお姉さんたち揺れるハート

院内に入るとまっさきに待合席にジャンプ。
PICT0002 2010-01-16 15-58-24.JPG
診察時間に少し早いので待つことに。

こちらの病院はいつもワンコ&ニャンコさんでいっぱいなので、
サボたちはいつも午後一の診察時間に来るようにしています。

待ち時間も退屈しないように、いつも「今日のワンコ」DVDなどが流れていて嬉しい配慮です。
PICT0002 2010-01-16 15-58-34.JPG
ノアは多分、自分を犬だと思っていないんだろうなぁ・・・

もしかして「何でアタチはよく犬と間違えられるんだろう」なんて思っていたりして顔(ペロッ)

そうそう、ノアさん、家だとTVの犬に向かって偉そうに吠えたりします。
外じゃ絶対そんなこと出来ないのにねぇ。
ノアはホント、内弁慶な子なんです。

検査の方は、利胆剤を1ヶ月服用していましたが、
胆泥は前回の検査結果とほぼ変わらずに認められました。

利胆剤を飲んでも変わりがない、しかし、血液検査では胆嚢や肝臓の機能に異常が認められない、
体調にも異常がない、ということから、
ノアの胆泥は体質に寄るところが大きいようです。

いわゆる、異常はないけど、検査でたまたま見つかった、というものだそうです。

体質による胆泥単体では、何かの病気に直接結びつくという根拠がなく、
重要視されていないそうで、研究や文献もなく、
先生によっても見解が統一されていないので、
これと言った治療法も、また治療の必要があるかさえもはっきりしないとのことでした。

胆泥の改善策で、脂肪を減らすということがあったので、
ここ1ヶ月ですが、脂肪分の少ない食事とオヤツを心がけてきました。
おかげで体重は、昨年末の6.14kg→6.04kgとほんの少しのダイエットに成功。
ほぼベスト体重(6kg)です。

特に原因がある胆泥ではないことがわかったので、
これからは体質改善に努めていきたいと思います。
(副作用がないお薬なのでもう1ヶ月お薬も続けてみることにしました)

診察&肛門腺絞りが済んで清々しい姿のノアさん。
PICT0001 2010-01-16 16-28-23.JPG
素直な性格と検査の間のおとなしい姿を褒められて誇らし気なノアさんですわーい(嬉しい顔)

特別なことは何もしていないので、サボのしつけではなく、
ノアの性格によるものだと思うんですけどね。

帰ってきてまったりベッドでくつろぐこのまったり具合に癒されますいい気分(温泉)
PICT0001 2010-01-10 20-22-32.JPG
肝臓には鶏のレバーがよいと聞いたことがあるので、
少しだけ食事に取り入れるようになりました。
レバー大好きノアさんは大喜びで、余韻に浸っています。(笑)
しかし、毎日食べるものではないという見解も読んだことがあるので
ほどほどにトッピング感覚であげるのがよいのかな、と思います。

今後は2〜3ヶ月に1回検査をして、変化がなければその検査のスパンを長くしていく、
体質改善をサボ&ノアなりに模索していく、
という方法を取っていきたいと思います。

そんなに神経質になるような症状ではないことがわかって、まずは一安心です。

〜本日の診察費〜
再診料¥1.050
エコー ¥2,100
内服薬(利胆剤)1ヶ月 ¥1,560
肛門腺 ¥525

計¥5230

検査を頑張ったノアさん、今後体質が改善されていくようポチッと頂けると嬉しいです猫(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています演劇
応援頂けると励みになりますひらめき
ニックネーム サボ at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノアちゃん&サボさん、健康診断お疲れ様でした〜♪
体質改善への方向性が決まって良かったですね!わーい(嬉しい顔)
エルメは今年3歳、そろそろエコーでチェックしよう、と思っています。
健康で、少しでも長く一緒にいたいですよね揺れるハート

ノアちゃんのお洋服、ラデュレの色違い!うれしいです〜るんるん
Posted by エルメママ at 2010年01月20日 21:12
エルメママさま
コメントありがとうございまするんるん
気になる胆泥はなくなっていませんでしたが、
そんなに神経質になるようなものでもないようなので、
ゆっくり出来ることから改善していこうと思いますひらめき
エコー検査、一度受けておくと安心ですので
オススメですよ。
ラデュレちゃんのお洋服、ノアと色違いなんですねブティック
これ、パンツタイプのもあって、みんな可愛かったのを覚えてます目
Posted by サボ at 2010年01月24日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1956525
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック