2010年06月01日

今年のカイカイ -マラセチアとブドウ球菌-

今日は打ち合わせ先から直帰して早めに帰って来ました家

理由は、久々にやってきたノアさんのカイカイ。
先週から、ここ最近は落ち着いていたカイカイが気になるようになりました。
もう3年目のお付き合いになるので、正直「また始まったな」という感じで
そんなに深刻に考えていませんでした。
週末も近所のかかりつけのシンプルな先生に相談しに行って、
「まだ薬を使う段階じゃないなぁ」と言われていたので
薬用シャンプーで念入りに洗う程度だったのですが・・・

逆に3年目のお付き合いだからこそ、ある意味医者より確かな飼い主の勘、
シャンプーしても落ち着かないし、「これはいつもと違うな」と何となく直感で思いました。
PICT0001 2010-05-31 8-16-59.JPG
ここ2年くらい落ち着いていた顔の周りが真っ赤っ赤。
(ドアップ公開してノアさん、ゴメンネ)

帰宅するたびに薄くなっているノアさんの四肢の被毛。
PICT0009 2010-06-01 21-58-05.JPG

あぁ・・・
サボの留守の間に掻いてるってことなんだよねぇ・・・顔(汗)
誰もいない部屋でノアが一人で自分の体を掻き毟ってる姿を想像して、
何もせずにいられるワケがありません。
(会社にとっては社会人失格なんでしょうね、こういうの。
確かにサボも自分がノアと暮らすまではこういう気持ちってわからなかった。
理解とか共感って自身が置かれたことない状況から得るのは難しいですね)

PICT0005 2010-06-01 7-17-02.JPG
朝のお散歩はいつも通り楽しみましたが・・・

「逆の立場ならどうして欲しいか・・・」
サボがノアのことを考える時に一番に思うこと。
ノアはどんなに体が痒くても自分で診察券を持って病院に行くことは出来ません。
それが出来るのはサボだけなんです。

ということで、
今日はノアのかかりつけの中でも、丁寧に必要な検査をしてくれる病院に行ってきました。
PICT0005 2010-06-01 19-11-09.JPG
家から自転車で40分程度の道のり。
決して近くはないけど、先生たちの腕と丁寧な説明に魅力を感じて、
検査系はこちらでお願いしています。
(検査だけしてくれても納得出来るような説明をしてくれないとこもあるので・・・)

最初はテンションが高いけど、段々退屈してくるノアさん。
PICT0009 2010-06-01 19-19-56.JPG
この距離でもやっぱり口周りのカイカイ(赤み)が気になりますたらーっ(汗)

時間を持て余してくるとこんな水飲み場で気分転換るんるん
PICT0005 2010-06-01 19-12-56.JPG

待合室に戻り・・・
PICT0009 2010-06-01 19-21-13.JPG
そうだね、サボも心からそう思うよ。

診察の結果、今回のタイトルにも記載した通り、
耳の中に「マラセチア」の増殖、皮膚にはブドウ球菌の増殖が見受けられました。

正直、これまで、毎年この検査は受けていますが、これらは反応せず、
季節的な原因や接触によるアレルギーと診断されてきたので、
細菌系の結果が出て来てちょっとショックでした。
耳の洗浄もシャンプーもマメにやってきたつもりなのに。

でも、逆に原因があるカイカイでよかった、と思ったのも事実で。
ノアの場合、いつもカイカイの原因を探し当てるの苦心してきたので、
今回は解決すべき原因がわかってよかった、と思うことにしました。

PICT0009 2010-06-01 21-57-09.JPG
対ブドウ球菌増殖には、初めてのノルバサンシャンプーでしばらくしっかり洗います。

しかし、サボはとっても反省ふらふら
「いつものカイカイ」だと思ったままだったら、今週末はお出かけの予定だし、
病院に行けない、って言い訳して、翌週まで放っておいたかも知れません。
原因がある痒みなのに、気づかず1週間も菌を繁殖させて、
ノアに今以上に痒い思いをさせていたのかもしれません。
ノアの体の調子を一番に考えずに自分のお出かけにノアを振り回す、
サボが思う最低の飼い主になってしまうとこでした。
当たり前すぎるほど当たり前ですが、お洋服もお出かけも健康があってこそのもの。
今さらこんなことを思い直さなきゃいけないなんて、随分油断していました。
戒めを込めてここに今の自分の気持ちをストレートに残しておきたいと思います。
↑対自分に向けての言葉なので誤解ないよう解釈して頂きたいですが、
差し支えある場合は、後日ここは削除するかもしれません。

PICT0010 2010-06-01 21-55-48.JPG
おかげでほぼメジャーな薬用シャンプーは全制覇のサボ家の浴室。
(左からオーツシャンプー・コールタール・ノルバサン)
症状によって使い分けているので、普通のシャンプーも合わせるとノアのシャンプーだけで6種類になりましたいい気分(温泉)

ノアにとっては病院もお出かけの1つ。
PICT0001 2010-05-31 22-31-27.JPG
まだ口の回りは真っ赤ですが、帰ってきてお気に入りのガムをのん気にカミカミ。
サボはこんなノアの大らかな性格にどれだけ救われていることか。

大らかっていうか・・・
PICT0001 2010-05-31 22-31-56.JPG
意外と豪快なノアさんなのです犬(笑)

治療としては・・・
・1日2回の内服薬抗生物質(ラリキシン)
・1日1回の点耳薬(オトマックス)
・1日1回の目・口周りの軟膏(ネオメデロール)
・3日に1回の薬用シャンプー(ノルバサン)
になりますひらめき

【医療費覚書】
再診料¥1,050+肛門腺¥525+皮膚検査¥1,575+内服薬¥1,470+点耳薬¥735+軟膏¥1,575+シャンプー¥1.732
小計¥8,662 ▲端数切捨て¥2
合計¥8,660 

いろいろ処置が多くてノアも大変ですが、早くカイカイが収まるように
きちんと治療に努めたいと思います。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑↑ランキングに参加しています演劇
ノアのカイカイが早くよくなるよう、応援頂けると嬉しいです犬(足)
ニックネーム サボ at 23:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノアちゃん、大丈夫ですか〜?
でもサボさんが迅速に行動を起こして
くれて良かったですね!

でもノアちゃんはきっと
そんな思いつめたサボさんを見ると
自分がまた迷惑をかけてる・・・って
きっと察してくれる娘だから
サボさんもノアちゃんに心配かけないよう
彼女の前では笑っていてね♪

体調や健康や寿命を最も左右するのは
ストレスなんですからねっ〜〜


今週末のお出かけの張本人ですが(汗)
くれぐれも無理なさらないでくださいね。
Posted by トリダンナ at 2010年06月02日 00:21
こんばんわ〜!
ノアたんのカイカイの原因がわかってよかったぁ。
誤解のある言い方かもしれないけど、カイカイをストレスってひとくくりにする方も多いと思いますが、やはり女性ならではの感なんでしょうね。

付き合いの時間を重ねると逆に異変に気付くのが遅れてしまいそうなのですが。。。

流石!!!サボさん!!!!



ノアちゃんの歌声聞きに行きますのでそれまでに元気になっててくださいね!!

また会えるのを楽しみにしています。
Posted by aihaぱぱ at 2010年06月02日 02:00
ノアちゃん早くよくなるといいですね。

また元気な姿を見せてくださいね。
Posted by チャミパパ at 2010年06月02日 21:08
ノアちゃんのカイカイ、大変でしたね。原因がわかって何よりです!(治療ができますもんね)
サボさんの記事をとても共感しながら読ませていただきました。ワンちゃんは物が言えない人間の赤ちゃんと同じなんですよね。一緒に生活していると大事な家族でもあり・・・。

ノアちゃん早くよくなりますように!
お大事にしてください。
Posted by コタママ at 2010年06月04日 10:14
〜コメントありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

四葉トリダンナさま
お返事が遅くなりすみませんあせあせ(飛び散る汗)
土曜日はありがとうございましたるんるん
ご存知の通り、ノアは無事よくなってきてました〜猫(足)
そうですね、おっしゃる通り、ノアはサボの心にとても敏感なので、
サボが悩んだ表情をしないように、
どんな時も明るく振舞っていたいと思います顔(笑)
恥ずかしながら、ノアに支えられること、
とても多いんですよね、
仕事とかでショボンとしていると寄り添って
優しくしてくれて、
ペットっていうか言うまでもなくもちろん家族だし、
もう分身みたいなもんですよね。
今回は中座で失礼してしまいましたが、
また次回はゆっくりお会い出来るのを楽しみにしていますねーひらめき


四葉aihaぱぱさま
お返事が遅くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
カイカイはショックでしたが、原因がわかって何よりでした。
ノアのカイカイもストレスと関連していることが多いのですが、
それだけで一括りにするのは危険ですよね。
症状が出たらまずは客観的になって、
病院に連れて行く、何もなければそれでよかった、ってだけの話ですからね。
一緒にいるから慣れてしまうのも1つですが、
機微に気づけるのも毎日一緒にいる飼い主だからこそですよね。
サボはノアにとって一番身近な主治医でいたいと思ってるんです病院
カイカイもおさまってきて、ノアの歌声もますます高らかになっていますので、
次回もお楽しみにしていて下さい犬(笑)るんるん(笑)


四葉チャミパパさま
お返事がおそくなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
診察を受けてから約1週間、ノアの調子はだいぶよくなってきました猫(足)
かゆいのは見てても辛そうで、本人もイライラするみたいなので、
よくなってきて本当によかったです顔(笑)
次回はまた元気なノアで登場しますよー犬(足)
(毛がちゃんと生えるには少し時間がかかりそうですが・・・)


四葉コタママさま
お返事が遅くなってすみませんあせあせ(飛び散る汗)
ノアのカイカイは毎年のことなので、
ちょっと油断していた自分を反省ですふらふら
ちゃんと検査してみないとわからないものですよね。
コタママさんのおっしゃる通り、ワンコは人間の赤ちゃんと同じですよね、しかもずっと。
だからサボはノアにとって親切な飼い主でいたいと思ってるんですひらめき
困ってることは先回りしてあげられるような・・・
家族だし、もうホント分身みたいな存在ですよ。(笑)
Posted by サボ at 2010年06月07日 19:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2102498
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック