2010年11月29日

今年もドッグドッグ -年に一度の健康診断-

週末はよいお天気でした晴れ

ポカポカ陽気だった土曜日のことですひらめき
CIMG3653.JPG
あったかい日でもこの季節はこうしてヌックヌクなノアさん犬(笑)
犬としてこれってアリexclamation&question

土曜日は年に一度の健康診断の日だったので、朝ごはん抜きふらふら
血液検査・エコー検査などの精密検査には朝ごはん抜きで行かなきゃいけないんです。

なるべく遅めに起きて(起きれなかったとも言う・・・)
ノアがゴハンのことをなるべく気にしないように・・・
前の日も少し遅く夜ご飯をあげました。
(というか、何回かに分け、あげてよい時間のギリギリにまた食べさせました)
CIMG3655.JPG
朝のお散歩が終わるとゴハンの習慣のノアさん。
いつもは催促が激しいのですが、ノアも何か感じるものがあったのでしょうか。
アピールしながらも(笑)健気に思えるほどおとなしかった。
(前日の夜ご飯が遅かったからかな?お出かけの気配へのアピールだったのかな?)

やってきたのは年に数回お世話になるこちらの病院。
CIMG3656.JPG
健康診断でお世話になるのは3度目。

病院の外にはアイリッシュ・セッターの女の子。
とても毛並みの美しい、可愛い女の子。
CIMG3658.JPG
大型犬からニャンコさんまで、こちらの病院はいつも混んでいます。

立会いの健康診断はお昼休みの予約制なので、
ノアさんは午前診療が終わるまで順番待ち猫(足)
CIMG3660.JPG
受付のお姉さん&お会計済みの飼い主さんに可愛がってもらおうと、受付に熱視線目

グイグイ進みすぎてサボに注意を受けるノアさんの図。
CIMG3662.JPG
呆れるほど八方美人なノアさんです顔(汗)

今年も大きな健康のトラブルもなく、元気で過ごしてくれたお礼と
来年への期待も込めて、1年に一度、年の瀬が近づくこの時期に
健康診断を受けようと決めたのは2年前。
ノアがまだ1歳の頃。

なぜサボがノアが毎年こうやって健康診断を受けるようになったかは
過去記事で書いたことがあるので、ご興味のある方はご参照下さいひらめき
どうしてもはっきりさせておきたかったこと 〜初めての心臓検査と過保護な理由〜

ちなみに去年の健康診断の記録はコチラ。
初めてのドッグドッグ -年に一度の健康診断-
CIMG3664.JPG

健康診断の項目はカウンセリングから始まって、
・触診
・聴音
・血液検査
・尿検査
・レントゲン
・エコー(胃/心臓)

こちらの先生が大好きなノアさん。
(ノアはどの先生も大好き犬(笑))
CIMG3665.JPG
順番が待ち遠しいみたい顔(汗)

先のことは誰にもわからない、
でも、いえ、だからこそ健康なうちからこうして健康な状態の数値を把握しておくことで、
もし何かがあった時に、どこがどう変化しておくことが大事だと
サボは個人的に思っています。

CIMG3666.JPG

例えば、ノアは去年の健康診断でわずかな胆泥が認められました。
今年もそれは変わりなかったのですが、
1年経過を見て、肝臓にも胆嚢にも異常は認められず、
体質的に胆泥があるのではないかと診断されています。

ノアが年を重ねてから気づいたら、診断も異なるし、
また違う思いや対応をして、サボのことだから後悔もするかもしれません。

注意深くしているつもりでも、気づかないことはきっとある。
だから、せめてこうして若いうちから数値化しておくことで、
客観的な材料はなるべく多く持っておきたいと思うのです。

CIMG3668.JPG
待ち時間中に撮影タイムと化して、ノアはちょっと呆れ気味exclamation&question

他のワンコさんがいなくなると、地上に降り立つノアさん犬(足)
CIMG3671.JPG
途端に強気で我が物でわかりやすいこと顔(イヒヒ)

本当はジャンプ出来る高さなのに甘えん坊なノアさん。
CIMG3675.JPG
んー!可愛すぎる顔(メロメロ)

一通り探検もして、しまいには退屈して寝て待つことにしたみたいです。
CIMG3672.JPG
朝ごはんも食べてないからお腹空いたよねあせあせ(飛び散る汗)

健康診断の結果は後日診断書でいただきますが、
異常は特に認められず、去年と同じくわずかな胆泥、
それと尿にわずかな結晶が認められたので、膀胱の検査もしましたが、これも異常なし。
食事でカルシウムを多く摂らない+水分を多めに取るようアドバイスを受けました。

そういう意味ではいつもあげている野菜スープの摂取は効果的なようですひらめき
栄養面でも問題なくて一安心ですいい気分(温泉)

本当は午前中にノアを預けて健康診断も出来るのですが、
エコーの検査は立合いをしたいのと、長時間獣医さんと一緒にいることで
いろんな質問やお話が出来るので、サボも一緒に付き添うことにしています。

結局、病院を出たのは15時過ぎ。

今年も、ってまだあと少しあるけど、健康で過ごしてくれてありがとう、本当にありがとう。
CIMG3677.JPG
特別なことは何もいらないよ、ノアが健康でいてくれれば。

引っ張ったって(笑)元気が一番猫(足)
CIMG3680.JPG
清清しい気持ちで足取りも軽く穏やかな夕暮れに向かう街を歩いたノア&サボでしたるんるん

〜診察料の覚え書き〜
再診料¥1,050
血液検査(赤血球・白血球・血小板)¥3,150
血液検査(電解質)¥1,575
血液性化学検査(一項目) ¥525×10=¥5,250
尿一般検査 ¥2,100
レントゲン ¥5,250
超音波検査(心機能一般)¥5,250
超音波検査(腹部一般)¥5,250

小計¥28,875
健康診断パック割引-20% ¥5,775
合計¥23,100


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています演劇
健康診断で頑張ったノアを応援していただけると嬉しいですダッシュ(走り出すさま)


ニックネーム サボ at 21:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノアちゃん、検査お疲れさま。
悪いところが無くて良かった☆
ノアちゃんの健康を、こんなに大事に考えてくれるサボさんと一緒で幸せだね〜!!

私も、健康なうちからわんこの状態をきちんと把握しておくべき、という考えに賛成です。
(心配しすぎだ、というロイパパとの攻防戦はありますが…汗)

ロイは、お腹ピーピーが続いた時期があって、獣医さんに「フードを変えてみましょうか」と言われましたが、何が悪いのかをはっきりさせておきたくてまずアレルギー検査を受けました。
アレルゲンを除いた食事にしたら、ゆるゆるうん○も直ったので受けて良かったと思ってます☆

春には健康診断も受けなくっちゃ。

ほんと、健康でいてくれるのが一番ですよね♪
Posted by ロイママ at 2010年11月30日 10:16
いつも、かわいいノアさんブログ楽しみにしてますリボン わたしも、とっても初心者ながら初めてみました。よろしくお願いします☆
Posted by seicoro at 2010年11月30日 21:38
健康診断 ご苦労様でした。
キャバリアを飼っている以上スルーできない内容だけに真剣に読ませていただきました。
過去記事も・・・初めてのワンコで心雑音って言われたら怖いですよね。
色んなキャバリアちゃんを見ていてやっぱり健康な子でも10歳前後辺りから要注意ですよね。私の獣医先生も発症しないという事ではなくて発症するのが1年でも遅くなるように毎年のケアをしていくような気持ちでやってねって言われます。
こういった検査はそれだけじゃなくて毎日の食事の管理があっているかどうかのバロメーターにもなっていいですね!!
Posted by chiemom at 2010年12月01日 13:04
アリガトコメントありがとうございましたアリガト

四葉ロイママさま
今回もノアの健康診断では特に問題がなくて一安心ですいい気分(温泉)
心配しすぎなのも自分でもわかっているのですが、
健康な時の状態はやっぱり把握しておきたいんですよね。
言葉で伝えてくれるワケじゃないから、飼い主が客観的なデータを持っておくことが必要だと思ってしまうんです。
ロイくんにもお腹が弱い時期があったんですね。
アレルゲンはお腹の調子も左右するんですね。
ウチはまだアレルギー検査受けたことないんですよ。
そういうお話を聞くとアレルギー検査もやっぱり受けるべきかなぁ、と思いました。
ワンコのよい健康情報があったら交換していきましょうねるんるん


四葉seicoroさま
いつもご来訪して下さってるのですね!
ありがとうございまするんるん
seicoroさん、可愛いパピーのトフィーちゃんを迎えられたんですね犬(笑)
モチャさんとの暮らしに加えてこれからますます楽しみですね顔(笑)
(読み逃げですみませんあせあせ(飛び散る汗))


四葉chiemomさま
健康診断、時間も長いのでノアもお疲れだったかと思いますあせあせ(飛び散る汗)
過去記事も読んで下さったんですね。
あの「生まれつきの心雑音」という言葉は今でも忘れられない衝撃でしたどんっ(衝撃)
でも、結局そうではなかったし、いろいろ学ぶこともあったので
前向きにとらえることにしました。
ウチも手作り食を交えてるので、血液検査や尿検査は
chiemomさんのおっしゃる通り、栄養バランスを把握するのにも有効かと思いましたひらめき
Posted by サボ at 2010年12月03日 22:37
またまたお邪魔します。

冬の日本を離れて南の島に来ています。犬を飼い始めて初めて1週間も離れ離れになって寂しいです。楽しい海外旅行のはずなのに、四六時中愛犬達のことを思い出して、早く会いたいと願う毎日です。^^;

ノアちゃんの健康に対するサボさんの熱い思いが伝わってきてちょっとうるうるきてしまいました。うちは3匹ともまだパピーですが、今のうちから健康状態を把握しておかなければと思いました。

特別なことは何もいらない。元気でさえいてくれたら。。。本当にそう思います。

Posted by なみ at 2010年12月07日 17:22
クリスマスなみさま
ご訪問&コメントありがとうございますアリガト
南の島!リゾートいいですね!
あー、でもわかります、サボもノアがパピーの時に海外出張があって、
毎日毎日とっても恋しかった記憶が・・・
でも、ご旅行楽しんできて下さいねるんるん
若いうちから健康な状態を把握しておくこと、
サボはいいと思うんですよね。
ホント、人もワンコも健康が一番ですよねひらめき
食いしん坊だって万歳です顔(イヒヒ)
Posted by サボ at 2010年12月08日 00:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2470575
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック