2011年03月28日

【愛犬整体】野上先生に感謝!! -痛みの原因に近づく-

今週末はお天気に恵まれたサボ家地方晴れ

昨日は風が強かったし、今日も気温は上がらなかったけど、
日差しに当たると元気になる気がしますわーい(嬉しい顔)
去年・一昨年のこの時期ってもっとあったかかった気がして、
春のあたたかさがますます待ち遠しい今日この頃です。

本当は、昨日届いた宅急便や新しいオヤツなどのご紹介をしようと思って、
写真の編集も完了していたのですが、
思いがけず今日参加出来た『愛犬整体』のインパクトが強すぎて、
順序は前後しますが、先にそちらのご報告をしたいと思いますひらめき

ダメ元でキャンセル待ちを入れていた『愛犬整体教室』
今朝、携帯に連絡が入り、急遽参加出来ることになり、初台まで行って来ました。
CIMG5608.JPG
お友達のブログでも拝見していた野上博先生の整体。

いろんなところでセミナーを開いていらっしゃるのですが、
大変人気の教室で、どの会場も予約がとても難しく、
今回申し込んだ教室も今の予約は最短で6月末の受付です。

ノアが体を痛めて、「どこが痛いのか」が3ヶ所の獣医さんでもはっきりしない、
回復に向かってはいるけど、痛みに慣れ、庇いながら生活出来るようになっただけではないか、という心配、
自分でも肩こり・腰痛持ちのサボはノアの整体を考え始めていました。

受けるなら絶対野上先生、と決めていたので、他には当たらず、
キャンセル待ちは出来るという、こちらの教室にダメ元で連絡していたところ、
本日急遽参加出来ることになりました。

教室に入るなり、スタッフの方に甘えるノアさん顔(イヒヒ)
CIMG5611.JPG
会場は初台のカフェ コンソラーレ
こちらはカフェとは別の貸切スペース。
参加費:1人1頭につき、4000円+1ドリンクオーダー

キャンセル待ちしていながらなんですが、お電話を頂いた時、正直迷ったんです。
赤ひげ先生から言われた様子見1ヶ月がまだ経っていなかったし、
何にせよお出かけにはまだ早いんじゃないか、
横になる姿勢をさせたりしてまた「キャヒーン」と鳴いてしまうのではないか・・・

でも、診てもらうなら早い方がいいのではないか、
最初気になったのは上半身だけど、今はどうも足腰周りが気になる・・・
ベッドやソファから下りれるけど上れない=足腰に力を入れると痛いのでは?
だいぶ元気になってきたノアは「お出かけしないの?」とサボに付きまとうので
幸い、初台はウチから割と近くだし、
この機会を逃すと6月末になってしまうかもしれないので、
思い切って行って来ました犬(足)

定員は6ワンズ。
大きくても小さくても6ワンズ。(笑)
CIMG5613.JPG
グレートデンの子が来てました猫(足)
こんなに大きな子ですが、まだ9ヶ月なんですって!
大型の子は成長過程で問題が起きやすいそうなので、早めからの整体がよいそうです。
先住犬も別犬種の同じくらい大きなワンちゃんで、一緒にご参加でした。
他にはトイプーさんやダックスさん、ポメちゃんがご一緒でした。

到着してすぐに、別の子の整体をしながら、野上先生が
「初めてですよね?お洋服脱がせて歩かせてみてくれる?」と言われて、
サボはこの1ヶ月の事情をまくし立てながらノアのお洋服を脱がせ、先生の言う通りに。
サボに付いて歩くノアを見て、先生は「はい、わかりました」と。
「脱臼しましたね」と言われました。
ナヌexclamation&questionまた新しい診断です。

もちろん整体は初めてのノアさん。
いつもみたいに「キャバ」がいっぱいなワケでもなく、
どうやらお茶するだけではないこの空間を不思議そうに眺めていました目
CIMG5617.JPG

久々のお出かけが嬉しく、全力ではしゃいでいたので、ちょっとおネムに・・・
CIMG5618.JPG
不思議だけど、怖い場所ではなさそうだとくつろいでいましたいい気分(温泉)
自分のカバンが大好きなノアさんです犬(笑)

表から見るとこんな感じ顔(イヒヒ)
CIMG5620.JPG
他にもたくさんワンズがいる中、一番ビビッてたけど、一番くつろぐノアさん。

時々起きては、整体の様子を興味深そうに、でも、巻き込まれたくなさそうに(笑)
チラ見して様子を伺っていますひらめき
CIMG5624.JPG

他の子が整体されて、みんな足がまっすぐ、長くなったり、動きが軽くなったり、
大型の子は体高が変わるのがありありとわかるので、その効果に目を見張ります。
ちなみに今回初診はウチだけで、他の参加者の方は効果にも慣れていらっしゃる感じでした。

そうこうしているうちにノアさんの番に。
まずは立った姿勢で体の節々をチェックして頂き・・・
「やっぱりそうだ、左足を脱臼して自分でハメたけどうまく出来なかったんだ」
と言われました。
なんと!!!
「脱臼?脱臼ですか?」って3回くらい聞き直してしまいました。
立っている姿勢で触らせてもらって、左足の膝だけ前に出てるのがわかりました。

聞きたいことは聞かないと納得しないサボは
「足の位置揃ってます?元からこういう骨格ってことはないですか?」
と、失礼にも当たるような質問もさせて頂きましたが、
足を揃えても確かに左膝が前に出ている。
本来こういう骨格ということはないとのこと。
CIMG5629.JPG
他の部位では体を動かすことがなかったけど、左足だけちょっと痛そうに
体を起こそうとしました。
でも、すぐにリラックスして気持ちよさそうに・・・
その瞬間「(張りが)流れた」と先生が言いました。
ワンコがこの姿勢で、サボもほとんど力を入れていません。
なのに、気持ちがいいから起きようとしないんです。

さすがにあお向けで整体の時はノアを両手で支えていたけど、
それでも起きようとせず、トロンとした表情で気持ちよさそうにしていました。

仕上げはまた座った姿勢で。
CIMG5632.JPG
すっかりリラックスした表情のノアさんです。

整体しながらいろんなお話を先生から伺いました。
生活習慣のお話では、時には飼い主としてはグサッと心に刺さるようなお言葉も・・・
見透かされてるようでドキッとすることが度々。
でもそれは「犬」への愛に溢れる言葉でした。
決して叱責などではなく、そうかと言って突き放すなどでもない、
明るい笑顔で、それは人、犬への愛の言葉でした。

体を治してもらっただけでなく、犬に接する精神についても
いろいろ考えさせられる1日となりました。
やはり自分はまだまだ新米飼主なのだと。
このことはまた後日別で記事を立てたいと思います。

整体が終わって、スッキリ顔のノアさん。
CIMG5635.JPG
写真でお伝え出来ないのが残念ですが、足がまっすぐに、お座りの時に足を庇う様子もなく、
腰を揺らして歩くのも解消されて、
体を痛める前のノアの体に限りなく近づいたような印象でした。

こうして、明るく快活な先生のお人柄で、あっという間に2時間の教室は終了ひらめき

CIMG5636.JPG
大きさも犬種も年齢も様々、飼い主さんたちとの交流も楽しく、帰りはみんな足取り軽く、
会場を後にしましたるんるん

ちなみに肩こりがひどく頭痛にも悩まされるサボ、
先生にちょっとだけ整体してもらったのですが、
これまで何十人に整体してもらったけど、やっぱりこの先生すごい。
あまり書くと宣伝っぽくなるのでこの辺で・・・(笑)
今度は自分の整体でもお世話になりたいと思いました。
(注・料金は決してお安くありませぬ・・・)

野上先生のプロのお仕事に感動。
プロとはこういうことを言うのだとつくづく思いました。

思いがけず、整体教室に参加し、完治に向けて大きな一歩を歩んだ(であろう)ノアさんです猫(足)

野上先生、痛みの原因を見極めて下さりありがとうございます、
そして、素晴らしい施術とためになるお話をありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています演劇
ビバ!東洋医学!
今日は久々に何度も体を伸ばしながら寝ているノアを応援頂けると嬉しいです顔(笑)

ニックネーム サボ at 00:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノアちゃん、脱臼だったのですね。
マッサージされて気持ち良さそう。
それにしても愛犬整体、初耳でした!
うちも何かあったら連れていこうかと思います!情報ありがとうございました。
Posted by mugi-biyori at 2011年03月29日 10:30
ワンコの整体!目からウロコです…。
確かに人間で効果があるんだから、そりゃワンコにだって通用しますよね。
でもこんなに効果てきめんなんですね。それにびっくりです。
とにかく良くなって来て、本当に良かったですね。
なんかノアちゃん、更に女っぷりが良くなった気がします…。
Posted by おちゃし at 2011年03月29日 14:02
確かに脱臼をして自分で戻して上手く行かなかったなんてレントゲンでは見えないことなのかもしれませんね。人間でもレントゲンは大丈夫なのにやっぱり変だっていうのがありますからね。
でも、こうやって色んな所に行っていろいろ自分で納得する方向を見つけ出すのは良い事だと思います。これ、迷っていたらきっと後からやっぱり行けばよかったって思いますものね。
カナンも目だけではなく全身を診たりと色んな方向から原因を追及して行くのは良いですね。意外な事が原因だったりもしますものね。
動物に対する精神・・・とっても興味がありますので是非ブログにUPしてくださいね。
本当にノアちゃんの事が大事だから動けるんですよ。だって元気で楽しく過ごしてほしいですものね。
Posted by chiemom at 2011年03月29日 19:34
アリガトコメントありがとうございましたアリガト

四葉mugi-biyoriさま
脱臼とはサボも意外で驚きでしたダッシュ(走り出すさま)
マッサージはホント、大型の子とかでもおとなしくされていて、
ワンコってこういう姿勢で保てたっけ!?なんて思うほどでした。
触る前に痛い場所がわかる、というのも驚きでしたよ。
何もないのが一番ですが、もし同じような状況になったら整体はオススメ出来るかもしれないですひらめき


四葉おちゃしさま
犬の整体、我が家も初めてだったのですが、
野上先生の評判がとてもよいので今回参加して来ました猫(足)
リピーターの方が多いというのも頷ける効果があると思います。
>なんかノアちゃん、更に女っぷりが良くなった気がします…。
芸術的鋭い感性をお持ちのおちゃしさんにそう言って頂けると嬉しくなりますわーい(嬉しい顔)
顔の歪みとかも取れるらしいのでそのおかげかもしれないです顔(イヒヒ)


四葉chiemomさま
京都からコメントありがとうございまするんるん
(もうお戻りですかね)
軽度の脱臼はワンコは自分で動いて治せちゃうそうなんです。
今回はそれがちゃんと治っていなかったみたいで・・・
動物病院は専門分野が人間ほど細分化されていないので、
難しいですね。
まさか脱臼が関わっているとは思わず、とても意外でした。
犬と接する精神はけっこう考えさせられるものがありました。
要は犬は自然に育てよう、ということなのですが・・・
いろんな兼ね合いがあって、
1つの記事としてどうやって書くのが適切かちょっと考えておりますので、
うまくまとまりそうでしたらアップさせて頂きますね猫(足)
Posted by サボ at 2011年04月02日 21:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2605465
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック