2011年06月27日

【二度目の愛犬整体】そろそろあの時のことをまとめようと思う

昨日は午後からノアさんとお出かけ犬(足)

今にも雨が降り出しそうなお天気でしたが、涼しいまま何とか空は持ちこたえてくれました。

電車&徒歩のお出かけだったから、ついてました。
ノアさんのおかげかな?やるぅ〜顔(笑)

やってきたのは、初台。
CIMG7485.JPG
カフェ コンソラーレ

隠れ家のような、オートロックマンションの内側にある会員制カフェ。
初めてだと多分見つからないのでは?と思います顔(ペロッ)
CIMG7486.JPG
カフェ好きワンコ、ノアさんはとっても嬉しそう犬(笑)

でも、今日の目的はカフェじゃないよー。

ってことで・・・
CIMG7488.JPG
ノアさん、二度目の愛犬整体です。
※すでに次の予約は最短で9月末です。サボも予約入れてきました。

〜関連記事〜
【愛犬整体】野上先生に感謝!! -痛みの原因に近づく-

ずっとこのブログにお付き合い頂いていらっしゃる方はご存知かと思いますが、
ノアは、3月に体調を崩して、抱っこすることもままならない、
2本足(後ろ足)で立つ姿勢になれない、もちろんジャンプも出来ない、
ソファなどから下りることも出来ない(これは比較的早いタイミングで解決)
階段を上りたがらない、などの症状が出て、病院を何軒も回り、原因がわからず、
少しずつ回復はしていたものの、モヤモヤしたすっきりしない状態が続き、
「確定診断をとるにはMRIしかない」とどこに行っても言われるような、そんな状況でした。

CIMG7489.JPG
広々としたスペース。
光もたくさん入ってくるので開放感があります。

そんな時、ノアが元の生活を取り戻すきっかけになったのが、こちらの愛犬整体、
ゴッドハンドと定評のある野上先生の整体です。
受けた翌日から、回復傾向にあってもずっと出来なかったジャンプや
(ベッドなどへのジャンプ・2本足でピョンピョン跳ねるような動き)、
不安定な2本足立ちが解消されて目からウロコ目

CIMG7497.JPG

教室に入るやいなや、快活な野上先生の大きな笑い声が聞こえました。
楽しそうな雰囲気はノアも大好き。
ワンコをリラックスさせてくれます。

サボは開口一番「先生、ノアの足どうですか?」と聞きました。

たくさんのワンコを診ている先生だし、前回はもう3ヶ月前だったから
「覚えていてくれてるかな?」とちょっと自信なかったのだけど、
先生は「左足だったよね?後でちゃんと見るけど、脱臼はもうしてないね」
とノアの歩き方を見て言って下さいました。
覚えていて下さったことも嬉しく、そしてその言葉にまずは一安心いい気分(温泉)

この3ヶ月、関節のサプリも毎日飲んだ、(ボマジールを愛用中)、
オヤツもなるべくノアの体によさそうなグルコサミンやコンドロイチン配合のものを選んできた、
(エルメママさん、たくさんのサメのオヤツを本当にありがとうございましたプレゼント
さりげなく、でもノアの体調を考えて下さるお心遣いが身にしみてとても嬉しかったです)
サボのベッドを買い替え、ノアの足に負担が少ないものを選んだ、
フロアマットの下にもコルクを敷き詰め、足が滑らないよう一層の注意を払い、
外出先でもフローリングのお店はなるべく歩かせないようにした。

後者3つはもっと早くから出来た努力かもしれない、
だから、反省の意を込めて自分なりによいと思うことを実行しました。

その結果が少しでもノアの具合をよい方向に向かわせたのなら
それ以上嬉しいことはないです。

CIMG7495.JPG
順番待ち中。
6ワンズが一度の教室の定員です。
ビビリなノアさんは先を譲って自分の巣から様子伺い中目

なるべく気丈に振舞っていたつもりですが、
ぶっちゃけ、3月のサボは相当落ちていました。

突然、ノアの体が思うように動かなくなってしまい、
痛みは1週間ほどで収まったように思いますが、
その後も何かの拍子に突然「キャーーーン!!!」と痛みからの悲鳴を上げる日が続きました。

そして起きた東北大震災・・・

会社が1週間休みになったこともあり、毎日自分用に書いたノアの経過観察日記は読み返したくないほど、とても暗く重いものでした。

CIMG7502.JPG
来るまで大はしゃぎだからノアさん待ち時間中はおネム眠い(睡眠)

まだ3歳なのに・・・

自分の体にノアが動かすのが怖いと思う部位があり、動きを制御して遠慮する様子、
でも、サボにはそれを特定してやることすら出来ない。
わかり合ってるつもりでも、そんな「つもり」は何の役にも立たないものだと
もどかしい思いをしました。

遊びに出かけるのが大好きなノアなのに、
体調がよい時を見計らってお散歩に行くくらいが精一杯の
そんな生活になるのだと思いました。
そうなるにはまだノアは若すぎる。
そう思っていました。

CIMG7500.JPG
二度目だけど、やっぱりノアさんにとって整体は半信半疑?

サボの泣き言はこれくらいにして・・・(笑)

野上先生とこの日もお話して、「あの時のは一体なんだったんでしょう?」
と聞いたところ、
「脱臼して・・・まぁ、亜脱臼みたいなものだね」
とのこと。
神経痛みたいな症状が出たり、
これはサボが調べたことだけど、脱臼で発熱することもあるのだそう。

最初に野上先生に診てもらった時、左足だけ前に出ていることを指摘されました。

ここに辿り着くまで5人くらいの獣医さんに触診してもらったのに、それは誰も気づかなかった。
言われて触ってみればサボにさえわかることだったけど・・・

動物病院がどうこう、というワケじゃなくて、
やっぱり一般的な動物病院の「総合医療」には疑問を投げかけずにはいられない。
例えば・・・
ネコの内科が得意な先生に、犬の亜脱臼を見つけろ、というのはそもそもムリがあるように感じます。
(もちろん大学病院や専門科もありますが)

だからサボは最近「先生の得意分野は何ですか?」と世間話で聞いてみる。
気持ちのいい先生はきちんと答えてくれる。

それと!!!!!
これはサボの大反省なのですが、サボは勝手にノアの上半身に問題があると思い込んでいました。
だから、動物病院でも上半身を中心に診てもらったから、それはサボの観察不足。
言葉が話せない動物の診療にあたっては飼い主のフラットな観察が頼りなのだと思い知らされました。

整体の時の様子ひらめき
CIMG7509.JPG
まずは全身を触って、調子を見てもらいます。

横になって・・・
CIMG7510.JPG
最初はサボも手を添えていたのだけど・・・

慣れてくると・・・
CIMG7511.JPG
全然平気。(笑)

犬が(しかも慣れない環境で)この姿勢でマッサージされて立ち上がらないなんてホント不思議!
CIMG7513.JPG

ノアは背中が張りやすいとのことで、(どこまでサボに似るつもりだ!?)
仰向けマッサージをよくしてもらい、その時はさすがに頭を支えていたので
写真は撮れなかったけど、うっとりしているノアさんの表情が可愛かったです顔(イヒヒ)

整体が終わってシャキーン猫(足)
CIMG7517.JPG
心なしかお顔までスッキリして見えるノアさん、ますます美形顔(メロメロ)
(後ろに写っているのはチャムくん、またまた偶然の再会にビックリ!)

ずーーーっと、どのタイミングでこの話をまとめようか迷っていました。

そして、もう一度、ノアが復活出来るきっかけを作ってくれた
野上先生に診てもらって大丈夫と言われたら、それがその時かな、と思うようになり、
なので、今回の整体教室をとても楽しみにしていました。

また脱臼してしまっていたら(気づかない程度の脱臼は意外とあるのだそう)
もう3ヶ月、治療に臨もうと思っていたけど、
今回「問題なし!」と言われて、この一連のことに一区切りつけられそうに思います。

自分の気持ちの浮き沈みが激しく、症状も一進一退で言葉がまとまらず
ほとんどお返事がままならなかったのですが、

黒ハートモリコさん・チャミパパさん・エルメパパさん・seicoroさん・シェリカレままんさん・
はぴねすさん・コタママさん・yumichocoさん・ロイママさん・りんごさん・
子龍ママさん・kyo-coさん・ツレヅレさん・エルメママさん・chimaさん・chiemomさん
美夕さん・mugi-biyoriさん・たぬ子さん
黒ハート

あたたかいコメントをありがとうございましたアリガト
何度も読み返してどれだけ励まされたことでしょう。

応援して下さった皆さま、気にかけてご訪問して下さった皆さまにも
心から感謝しております。

そして、ノア復活戦ではたくさんの方がカメラを向けて下さり、本当に誇らしい気持ちになりました。
074.JPG
カメラこちらはブリスクママさん撮影、
写真を送って下さりありがとうございます!

囲み取材中のノアさん猫(足)
DSC03588.JPG
カメラチャミパパさん、ありがとうございます!

「えーっ、今さら?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
ようやくもう大丈夫!と思うことが出来ました。

CIMG7528.JPG
背中が少し落ちていたのがまっすぐになり、足もすっきり。
歩く時に腰が揺れなくなりましたよー。


帰りはこんな軽やかな足取りで、得意気な笑顔を見せてくれました顔(笑)
CIMG7529.JPG

ようやくきちんとご報告出来ることをとても嬉しく思います。

ワンコ、いえ、生き物と暮らしている限り、こういったことは避けられないことかもしれないけど、
(もちろんこんなことはない方がいいに決まってるのは前提として)
出来るだけ注意を払い、でも、ノアの生活の質を下げず、
もし起きてしまった時には納得いくまでとことん向き合う、
今までもこれからも、それしかないのだろうと思います。

ノアさん、健やかに、たおやかにしなやかにね。

※愛犬整体の効果のほど、相性はその子によってそれぞれだと思いますので、
この記事を読んで実際に受けられる方はご理解・ご了承をお願いいたします。

支えて下さるすべての方に心からの感謝を・・・アリガト
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
↑ランキングに参加しています演劇
二度目の整体でますますすっきりシャッキリのノアさんを応援して頂けると励みになります犬(足)
ニックネーム サボ at 23:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 健康&通院履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ノアちゃんスッキリうれしそうですねー!!
ほんと、治ってよかったです!!先生の名医っぷりはすごいですね。でも、サボさんの治療よりも、ノアちゃんを優先するその愛がノアちゃんを元気にしたんですね♪ さすが仲良し姉妹揺れるハート これからも、元気にたくさんおでかけできるといいですね☆彡
Posted by seicoro at 2011年06月28日 00:36
ノアちゃん良かったね!
ノアちゃんの事が大好きなサボさんと
ずっとずっと仲良く元気に過ごしてね♪
Posted by mugi-biyori at 2011年06月28日 09:28
サボさん、ノアちゃん、こんにちは。
ミシェル家と申します。
いつも楽しく拝見しておりますが、読み逃げばかりでした・・・ゴメンナサイあせあせ(飛び散る汗)

サボさんとノアちゃんに穏やかな日常が戻って来た事、本当にうれしいです。良かったですねるんるん

実はこの日、うちはノアちゃん達の次のクラスだったんですよ!ノアちゃんとチャム君が来ていた事お聞きしていました。
力強く「大丈夫、良くなるよ!」と言ってくださる野上先生の言葉には、手技とは違う確かな癒しが有りますよね。
そして、サボさんのブログも、我が家が整体に踏み切る後押しになりました。(もちろん、最終的な決断は私達の意思によります。)
参考になる記事をありがとうございました。

サボさんとノアちゃんの日常が、これからも幸せに溢れたものでありますように心から祈り、そして応援しています。
Posted by ミシェル家 at 2011年06月28日 11:05
ノアちゃん調子良くなって良かったですね。

僕もそろそろ背中痛いから整体いこかな。
Posted by チャミパパ at 2011年06月28日 11:06
以前の記事も読ませて頂きました!

言葉を話さない動物たちが、何を訴えているのか?って飼い主でも分からないもんですよね。
でも原因追求と改善に努力され、その熱意が野上先生に引き合わせ、今の元気なノアちゃんにさせたのだと思いますよ!!
と、僕の方が新米飼い主なのに偉そうにスイマセン…。

最愛のパートナーとの一部始終、サボさんの愛情で溢れていて感動しました。
Posted by ペコジョイパパ at 2011年06月28日 13:13
ノアちゃん、よかったです晴れ
犬の整体っていうのがあるんですね!
ノアちゃん気持ちよさそう犬(笑)
またおしゃれして、サボさんとおでかけ楽しんでねかわいい
Posted by yumichoco at 2011年06月29日 00:15
ノアちゃん本当、スッキリしたお顔!
サボさんも気持ちが晴れ晴れしたようで良かったです〜(^-^)

動物病院は先生によって意見が違う事が多々あって、何を信じていいのかわからなくなる時がありますよね。
どこが痛いのか、どうして欲しいのか・・・大切な大切な愛犬の想いを理解してあげられないもどかしさ。
野上先生と出会えて本当に良かったですね!
サボさんの「何とかしてあげたい!」という、強い想いが野上先生とのご縁を引き寄せたんだと思います。

私、毎日子龍ちんのマッサージを独学(いや、学んでもいない。汗)でやってますが、これっていいのかしら・・・と不安になってきました。
子龍ちんも機会があれば一度、野上先生に診ていただきたいかも。

ノアちゃん、これからも健やかにねっ☆
Posted by 子龍ママ at 2011年06月29日 01:23
あぁ、良かったですねっ!
3ヶ月間、サボさんが真剣にノアちゃんの痛みと向き合ってきたから、
今、ノアちゃんのすっきりとした笑顔があるんですよね。
3月は、ノアちゃんの痛みが解決しない上に大震災まで起こって、
とても心細い思いをされたと思います…。
まだ4歳のノアちゃんが、
毎日をそろりそろりと歩くような生活になるかもしれないと思うことは、
本当にさみしく辛いですよね。
野上先生に出会ってから回復してきたノアちゃんが、
お出かけ先で楽しそうにしている姿を見て、
ノアちゃんの体もサボさんの気持ちも元気になったんだなって、
本当に嬉しく思っていました☆

今回、3ヶ月の時間をおいて、
改めて野上先生に太鼓判を押してもらって、
ノアちゃん、完全復活宣言ですね♪
この期間にサボさんがノアちゃんを思って努力してきたこと、
とっても参考になりました!
病院の総合医療については、私も以前から疑問・不安に思っていましたが、
現状がそうであるなら、獣医さんが全てを見つけて治してくれる、という幻想は捨てて、
サボさんのように、この子たちの症状に見合った先生を見つけるしかないんですよね。

これからも、ふたりが仲良くお出かけする姿を楽しみにしていますね♪
Posted by ロイママ at 2011年06月29日 10:39
サボさん、本当にすっきりした感じで良かったです。3月の落ち込みはもしかして私も共感できるかも。この頃にきっとサボさんと会っていたらずっと泣いていたかも・・・。
本当に大事な子がどうなっているのかわからなくて悶々としている時は何をやっても優しい言葉をかけられても決して解決できるわけではなく 重い気持ちを引きずりますよね。
そんな中でもこうやって素晴らしい方と出会い光が差し込む・・・本当に良かったと思います。日常の平穏を取り戻せたのだから 野上先生は神様に見えるでしょうね(笑)
サボさんの出来る事はやるという気持ちは本当に共感できます。私も頑張らなくちゃ。
自分にとって大事なものは自分で最善を尽くして守りたいですよね。
私はまだまだ戦いが続きそうですが いつか光が見えるように・・・頑張ります!
Posted by chiemom at 2011年07月01日 22:13
アリガトコメントありがとうございましたアリガト


四葉seicoroさま
整体の後のノア、やっぱりスッキリ見えますかね?
伝わるのが嬉しいです〜るんるん
サボも野上先生に診てもらいたいんですけどねぇあせあせ(飛び散る汗)
よくなったことに過信せず、これからも出来ることを続けて、
ノアとのお出かけも楽しみたいと思います犬(足)
いろいろ気にかけて下さりありがとうございました犬(笑)


四葉mugi-biyoriさま
ありがとうございまするんるん
もうホント、ノア大好きですよ〜黒ハート
そして健康第一!!
これからも出来ることは続けて、今の生活を維持していきたいと思いますひらめき



四葉ミシェル家さま
こんにちは〜るんるん
ご訪問ありがとうございます犬(足)
サボのブログは読み逃げ歓迎ですので、お気になさらず、これからもじゃんじゃん読み逃げて下さいませ顔(イヒヒ)
ミシェル家の皆さまも、この日いらしてたんですね目
教室終了後、すぐに帰ってしまったのでお会い出来ずに残念でしたあせあせ(飛び散る汗)
サボの拙い記事をご参考にして下さっただなんてとても光栄です顔(笑)
(効果のほどはいかがでしたでしょうか)
ご体調がよくなっておりますことを、願っております。
>サボさんとノアちゃんの日常が、これからも幸せに溢れたものでありますように心から祈り、そして応援しています。
ありがとうございますアリガト
なんか、お言葉がありがたくてウルウルしてしまいました。
優しい言葉をかけて頂けて幸せです黒ハート


四葉チャミパパさま
おかげさまでもう大丈夫と言えるように思います猫(足)
いろいろ気にかけて下さりありがとうございましたアリガト
サボも肩こりなどがひどくて整体は毎週行ってますふらふら
最近は鍼が一番効く気がしています。
チャミパパさんも背中、ほぐして来て下さいね〜顔(イヒヒ)


四葉ペコジョイパパさま
以前の記事も読んで下さったんですね、ありがとうございますアリガト
野上先生の整体を受ける前は、回復傾向にあってもなかなかスッキリしない状態だったので、
ホント出会えて感謝しています。
おっしゃって頂いたような立派なことはしていないのですが、
とにかくノアになるべく負担をかけずに出来ることを・・・と心がけました目
これからも出来ることを続けて、せっかく取り戻した生活を維持していきたい思いますひらめき
あたたかいコメントをありがとうございます!
Posted by サボ at 2011年07月03日 15:35
四葉yumichocoさま
犬の整体、サボもブログで見て知ったんですひらめき
サボは自分も腰痛・肩こりなどがあるから、
ノアについてもいろんな角度からの治療を模索していたところ、整体がその1つに思い浮かびました。
対処療法だけじゃなくても、ノアが気持ち良さそうだから、これからも維持のために通おうかな、と思っています犬(足)
オシャレとお出かけを楽しむためにもね顔(イヒヒ)


四葉子龍ママさま
整体の後のノアさん、スッキリ見えますか?
そうだとしたらすごく嬉しいですわーい(嬉しい顔)
サボもようやく大丈夫、と思えるようになりましたいい気分(温泉)
病院は本当に診てもらう先生によって診断が違いますよね。
ノアの場合はカイカイとか今回みたいな特定しにくい症状で行くので、
診断の違いをすごく感じます。
飼い主の冷静な観察もすごく大事なのだと感じました。
(これも教えて頂いたことなのですが・・・)
原因がわからない時こそ、西洋医学に限らず、いろんな角度からのアプローチを考えたいですね。
カイカイも改善されているのですが、
地道な体質改善が効いてるように感じています目

子龍ママさんの子龍くんマッサージ、気持ち良さそうですね。
野上先生がワンコを整体する時の力加減を教えてもらったのですが、
ホント触る程度なんですよね。
ワンコの体って反応がいいらしいので、
力入れると揉み返しになりやすいらしです。

なかなか予約が取りにくいのですが、
よかったら今度是非一緒に野上先生のゴッドハンド体験に行きましょう猫(足)
あたたかいコメント、ありがとうございますアリガト


四葉ロイママさま
ご丁寧なコメントをありがとうございますアリガト
真剣に向き合ってきた、というか、もうそれしか出来なかったですよね、
何でノアがこんな不安な思いをしないといけないのかと。
ノアは文句も言わずに、でもサボに答えを求めるような表情に絶対治してみせる、と思いながらも
どこか自信のない「大丈夫だよ」と言うことしか出来なくて。
>野上先生に出会ってから回復してきたノアちゃんが、
お出かけ先で楽しそうにしている姿を見て、
ノアちゃんの体もサボさんの気持ちも元気になったんだなって、
本当に嬉しく思っていました☆

ブログを通じて、回復しているノアのことをそんな風に受け止めて下さって、こちらこそとても嬉しいです。
参考にして頂けるほどのことはしていないかもしれませんが、
思いつくことでノアの負担にならないことは
なるべく取り入れようと思いました犬(足)
それが結局自分にとっても納得のいく方法だったりしますし。

動物病院は、患者が喋れないから人間より診るのが難しいと思うのですが、
多くが総合医療で、しかも犬専門でもないんですよね。
技術に違いはあれ、それは理解しておく必要があるかな、と思っています。
今回はホントいい偶然が起きたと思っています。

またお会いした時にはいろいろお喋りしましょうねるんるん
楽しみにしています顔(笑)


四葉chiemomさま
あたたかいコメント、ありがとうございますアリガト
おかげさまでもう大丈夫って言えるように思いますいい気分(温泉)
おっしゃる通り、解決の糸口が見つからない時は、
どんな優しい言葉もありがたく感じても、
気持ちを完全に晴らすことは出来なかったかもしれません。
でも、ブログを通じて、多くの方に励まされたことは、
力になったし、だいぶ気持ちを前に向かせて頂きました。
私は特に一人でノアと向き合ってるから余計にそう感じたかもしれません。
これに甘んじず、油断せず、これからも出来ることを積み重ねていきたいと思います。
対処療法じゃなくて、普段から健康を維持出来るのが一番ですからね。
chiemomさんの愛情溢れる治療もきっとカナンちゃんによい経過をもたらしていると思います。
これからも一緒に頑張りましょう!
Posted by サボ at 2011年07月03日 22:16
いっつも読み逃げ&かなり過去の記事にコメント失礼いたします^^;

ノアちゃん、その後も大過なくとっても元気そうで
本当に良かったです!
サボさんのブログを拝読していると時々
こちらも居住まいを正さなきゃと感じさせられます。
そんなノアちゃんと向き合う真摯なあり方がきっと
野上先生との出会いを引き寄せ
ノアちゃんに元の元気を取り戻してあげられたのでは。。。

これからもおしゃれでキュートで愛らしいノアちゃんの
元気な姿を楽しみにしています♪

あ、余談ですがツレヅレもキャバの名を持つワインを発見しました!
あまりの激安にお味が不安でとりあえず白だけ購入(笑)

Posted by ツレヅレ at 2011年07月18日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2725383
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック