2008年08月21日

ノアと行く初めての旅♪ 〜磯遊び編〜

ちょっと間が空いてしまいましたがあせあせ(飛び散る汗)ノアとの旅行、続編です。

(友人の・・・)別荘の後ろにはこんな岩場が広がっていたので、
午後からみんなでサザエを捕るべく磯遊び。
(結論から言うと、収穫はなしでしたけど顔(ペロッ))
PICT0001 2008-08-16a.JPG

ノアは怖がったらすぐ部屋に連れ戻そうと思っていたのですが、何のその。
グングン歩いて積極的に海へと向かってましたダッシュ(走り出すさま)
PICT0002 2008-08-16a.JPG
「磯の香りがするだワン」

PICT0004 2008-08-16a.JPG
「アタチもサザエを捕るでち」

と、やる気満々猫(足)

でも怖くて海には入れません顔(汗)
PICT0003 2008-08-16a.JPG
「濡れるのはちょっと・・・あせあせ(飛び散る汗)
↑しっぽの向きがわかりやすいですね、上2枚の写真と比べると顔(イヒヒ)

暑かったのか、足先までは自分で入ってくれたのですが。

ここで海にノアを連れて入れないのがサボの甘いとこですね。
一瞬ノアを抱えて海に入ってみたのですが、
あまりに暴れて必死だったので、泳がせるのは断念。

帰ってきていろんな方のブログを拝見して、
初泳ぎチャレンジの日記を読んだりして、
ノアも泳がせてみればよかったかなぁ、と思ったり思わなかったり・・・

初泳ぎにふさわしいシチュエーションってなんですかねぇ。
やっぱりお風呂で練習?いい気分(温泉)
サボの家のお風呂はノアが泳げるほど広くありませんが顔(泣)

しかし、肉球ってすごいですね。
人はツルツル滑っていた水辺ですが、ノアは上手に歩いて
小走りくらいまでしていました犬(足)
(※もちろん危なそうなとこは抱っこして移動しています)
PICT0005 2008-08-16a.JPG

気づいたらノアの方が前を歩いていたりして。
PICT0006 2008-08-16a.JPG
「サボ、早くー」

みんなが泳ぎ出すと、入れないノアは、置いていかれるのがイヤなのか、
はたまた「そんなとこ行ったら危ないよー」って言っているのか、
みんな(特にサボ)に吠えて(注意して)いました。

暑いので部屋に戻り、今度はビーチに向かいました。

ノアも少し参加。
0820PICT0001.JPG
「バカンスだそうです」


いい子にお座り。
PICT0008 2008-08-16a.JPG

でもやっぱり暑くて気が気じゃなくてすぐに退散ダッシュ(走り出すさま)

部屋に戻ってノアをシャンプー。
(岩場で角質取れたのか、肉球が子犬以来のプニプニになりました猫(足)
サボも温泉に入ったらもうクタクタ。
でも、一番疲れたのは初めてづくしのノアかなぁ。
PICT0009 2008-08-17a.JPG
「クゥークゥー眠い(睡眠)

ちゃんとキャリーバッグの横に寄り添うように寝ていました。
愛しいなぁ、こういう姿顔(メロメロ)

余談ですが、サボはお散歩の帰り、マンションに自分で入っていくノアの姿がとても好きです。

当たり前かもしれないけど、「自分のウチ」って思ってくれてるんだ、ってことがわかって、
さらにサボ流に(都合よく解釈すると)ノアにとって帰る場所なんだ、ということが実感出来て、
この子はウチの子、と思える瞬間の1つです。

ちなみに今回の旅行でも、帰りに高速を降りて、いつもの道に出て
「ノア、もうすぐおウチだよー」と声をかけると、
「キュンキュン」鳴いたりする場面も。
(やっぱりノアさん、内弁慶のおウチ大好き犬exclamation&question犬(笑)

何気ないことだけど、ノアが「わかっていること」、
ウチの子っていう「絆」を感じられることが嬉しい、日々のさりげない一コマひらめき

サボのしつけはユルユルですが、
しつけの大事なところって、犬と人間が快適に安全に生きていく他、
心が通い合ってる、という「絆」を日々感じて、積み重ねていけることじゃないかな、
と思っています。

今回の旅行で、ノアを置いてサボが部屋を離れると鳴いてしまう場面もあり、
そんな姿も可愛いと思いつつも、本当に信頼関係が出来ていたら
戻ってこないワケはない、といい子にしていてくれるのかなぁ、
と考えさせられる場面もありました。

楽しい夏の思い出、普段のしつけの外での実践、今後の課題、
など、たくさんのことを得た今回の旅行、
ノアのいろんな新しい顔を見れたことが一番の収穫かな。

今度はノアとペンションとか宿泊施設にも泊まってみたいと思い、
旅意欲が旺盛になったサボです新幹線
(母とペルでも誘おうか・・・)



長くなってしまいましたが、旅行記にお付き合い頂きありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

今回の旅で(きっと)一回り大きく成長した(であろう)ノアに
応援ポチッと頂けると嬉しいです
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログランキング《キャバリア》参加中演劇
ニックネーム サボ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

ノアと行く初めての旅♪ 〜早朝散歩編〜

今回の旅の仲間はサボがまだなんと10代の頃からのお友達。
夜更かしも通り越し、週末飲んで帰ると
「いいとも増刊号」が始まってた( ̄□ ̄;)、なんてことも経験した
やんちゃな時代からのお付き合いです。
o(≧▽≦)O

みんな落ち着いた(年を取った・・・)のか、
そこまで夜更かし(オールって死語exclamation&question)することはなくなりましたが、
中でも、ノアが来て生活が一変したサボが一番早起きでした晴れ

トイレシートは置いたものの、5時になるとノアがトイレ行きたそうにソワソワ、
サボの体ももう起きていたし、暑くなる前にゆっくりお散歩したかったので、
早朝散歩に出発しました犬(足)
PICT0001 2008-08-16.JPG
「ここはどこだワン?」

初めての旅行でノアはどう感じたんでしょうね。
ずっとここにいると思ったかな、
ホームシックなんて感じたでしょうか?

今回の旅行はいつも一緒のNちゃんも一緒だったので、
高速のトイレ休憩や温泉タイムなど、ちょっとした時に
安心して預けることが出来ました。

それでも、サボが初日に感じたのは、いつもよりノアが甘えん坊になっていたことでした。
というか、やっぱり頼るんですよね、飼い主を。
もうそれが可愛くて可愛くて顔(笑)(・・・以下親バカ省略



さて、気を取り直してお散歩レポレポ。
φ(..)
PICT0001 2008-08-16_5.JPG
キャリーバッグを持って出かけたので、
担いでもらおうと思ったのか、はたまた捨てられるとでも思ったのか、(笑)
サボに抱っこおねだりでなかなか進みませんでしたがなんとか到着ダッシュ(走り出すさま)

朝5時の浜辺にはさすがにほとんど人がいませんでした。

ノアは江ノ島リゾート以来二度目の海ですが、興奮スイッチオンは前回と変わらず・・・
PICT0001 2008-08-16_3.JPG
これ以上ないってくらい砂浜を駆け回ってました。

波打ち際で波と遊ぶ姿は少女のよう・・・顔(メロメロ)(・・・結局親バカ炸裂

PICT0001 2008-08-16_6.JPG
「サボー、ちょっと行ってくるね」

頼もしく振り返って

でも、少し大きな波が来ると・・・
PICT0001 2008-08-16_4.JPG
「退散、退散・・・」

と、マジ顔になってそそくさと逃げておりました顔(ペロッ)

初めてのフリスビー遊び。
PICT0001 2008-08-16_2.JPG
「フンフンフンッダッシュ(走り出すさま)

なんか、遊び方がちょっと違うんですけど顔(汗)
まぁ、本人(犬)が楽しいならいいか。


フレキシリードはここでも大活躍犬(足)
欲を言えば、10mくらいあればもっといいのに、なんて思いました顔(ペロッ)
PICT0001 2008-08-16_6.JPG


部屋に戻る頃にはだいぶ太陽も上がっていました晴れ
PICT0001 2008-08-16_9.JPG

こんな景色とノアの笑顔があれば、早起きの甲斐があるってものですわーい(嬉しい顔)
PICT0001 2008-08-16_8.JPG
「戻って朝ゴハンにするワンね」

普段のお散歩ではあり得ないくらい走ったノア。
顔つきもとてもスッキリした様子目


この後、磯遊びへと続きますダッシュ(走り出すさま)

旅行記にもう少々お付き合い頂けると嬉しいですメモ


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログランキング《キャバリア》参加中演劇


ニックネーム サボ at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

ノアと行く初めての旅♪ 〜初日編〜

じゃーーーんリゾート0817PICT0003.JPG
行って来ましたー、ノアと初めての旅行新幹線
(移動は車ですダッシュ(走り出すさま)

車酔いもなく無事到着です顔(笑)
場所は南熱海いい気分(温泉)

友人の別荘に2泊お世話になりました。
窓からの景色がすばらしいオーシャンビューに感激ぴかぴか(新しい)

0817PICT0002.JPG
「着いたワーンexclamation×2

と、ノアも大はしゃぎ犬(笑)

初めての旅行で、初めての場所と初めて会う人。
たくさんの初めてづくしでどうなることやら、と思いましたが、
人見知り(もともとしないけど)も場所見知りもなく、一安心。

事態が飲み込めず、しばらく落ち着かないノアでしたが、
みんなが落ち着き出すとノアも
0817PICT0001.JPG
「どもども、お世話になりましゅいい気分(温泉)

と、サボの座布団を陣取って和んでましたわーい(嬉しい顔)

ずっとはしゃぎっぱなしで疲れたのか、
しばらくすると・・・
0817PICT0004.JPG
「旅先の昼寝は格別だワン眠い(睡眠)

一人寝てしまいました顔(イヒヒ)
大丈夫だって安心したんですかね。

今夜はテラスでBBQレストラン
スーパーで買い込んだ食材を広げ出すと、食いしん坊は黙っていません猫(足)
0817CIMG5171.jpg
「宴会が始まるそうです」
↑抜け毛対策用に持参したタオルを敷いています。

あっちをチラチラ、こっちをチラチラ目

上目遣いでブリッ子、おすましノアです顔(イヒヒ)
0817CIMG5169.jpg
「アタチ、いい子ですよ」
↑ジャマして締め出された人(犬)のアピール


日が暮れるとこんなきれいな月が出てきました三日月
0817PICT0007.JPG
水面に神秘的な月の道が走ります。
海ならではの風景に心を魅きつけられます。

おてんば娘には月の神秘なんて関係なし。
自分の食事が済むと座布団に戻ってすっかりリラックス。
0817PICT0008.JPG
「デザート待ちるんるん↑足がすっかりくつろいでる。(笑)

どこにいてもやることは変わらない我が娘顔(ペロッ)

せっかくなので、ノアも浴衣姿で夏の夜を堪能。
0817PICT0009.JPG


突然始まった花火の音にビックリexclamation×2
0817PICT0011.JPG

デジカメじゃうまく撮れなかったけど、花火も至近距離で楽しめました。
0817PICT0013.JPG

でも、実はサボ、とっても心配したんです、花火のこと。

公園での打ち上げ花火にすら慌てて家へと引き返すほど。
雷はもちろんですが、引いては線香花火すら怖がります。

今回もこの日花火があると知っていたら躊躇したかもしれません。
というか、行かなかったかも、というくらい、ノアの雷&花火への怖がり方が心配。

しかし、今回、ノアは少し成長していたように見えました。
最初はやっぱり、雷の時と同じようにお風呂場やトイレに隠れてしまいましたが、
みんなが楽しそうな様子にのそのそと出てきて、
サボの椅子の下までやってきました。

その後は震えずにサボの膝の上にもいられたくらい。

花火は怖いものじゃない、と思うことが出来たのでしょうか?
思わぬアクシデントではありましたが、いろんな刺激に触れて、
少し大人になったノアにサボは感動でした。
犬って本当に日々成長してるんですね。
(結果オーライなだけで、花火が始まった瞬間、とてもアセりましたあせあせ(飛び散る汗)


宴会も終盤。
また写真を撮ってないのに気づいて、慌ててカメラを取り出しましたカメラ
0817PICT0012.JPG
ナスばっかりの鉄板に、撮影を止められたサボあせあせ(飛び散る汗)
「お肉減ってるのも写ってるから大丈夫だよ」
と、意味不明な言い訳をして撮りましたカメラ
たくさんお肉を頂いた後です、と名誉のためにフォローしておきます。

一番手前のプラスチックのお皿はノア用犬(笑)
ノアにも味付けなしでお肉を焼いてあげたら、一瞬で完食でした。

いろんな刺激に疲れてノアはもうネムネム。
0817PICT0010.JPG
「スピピピー眠い(睡眠)

こうして初日は過ぎて行きました。

2日目は早朝5時からのお散歩でスタートします犬(足)
こちらの日記はまた明日アップしたいと思います。



たくさんの『初めて』にチャレンジ中ダッシュ(走り出すさま)
少し大人になった顔を見せるノアに応援ポチッとお願いします猫(足)
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
犬ブログランキング《キャバリア》参加中演劇
ニックネーム サボ at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする